« 脳活用法SP「脳の老化こうして防げ」 | トップページ | 「学校閉鎖」の第2日 »

2009年10月22日 (木)

楽天がCS第2ステージ初戦を落とす

楽天がまさかの逆転負けで,
CS第2ステージ初戦を落とした。

楽010200302計8
日100000035計9

1回裏先発・永井が立ち上がりを
1点の最小失点で切り抜けると,
2回表にまず草野のタイムリーで同点とした。
また,4回表に草野の犠飛と
再登録されたばかりのリンデンのタイムリーで
簡単に逆転を果たした。
さらに,7回表には二死満塁から
4番山崎武があわや本塁打かという
ダメ押しの3点タイムリー二塁打で突き放した。
(これで6対1と5点リード!)

先発・永井はランナーを出しながらも要所を抑え,
このまま第2ステージの初戦をものにするかに見えた。

ところが,「ありえないこと」が起きてしまった。
終盤の8回永井が交番すると,救援陣が総崩れ。
5点差を守れず,
最後はスレッジの満塁本塁打で
逆転負けしてしまったのだ。

野村監督のインタビュー。
「この1敗で絶対的に不利になった。
勝って五分なんだからね。
今日の敗戦で不利だよ・・・。
試合前にも言ったんだが,
この試合を取らなければ始まらないんだよ・・・ 」

« 脳活用法SP「脳の老化こうして防げ」 | トップページ | 「学校閉鎖」の第2日 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脳活用法SP「脳の老化こうして防げ」 | トップページ | 「学校閉鎖」の第2日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ