« 楽天が延長12回のサヨナラ勝ちで48勝目 | トップページ | 残り3分の1となった夏休み »

2009年8月17日 (月)

「ロンドン橋」架け替えの歴史

以前から気になっていたイギリスの民謡
「ロンドン橋」について検索して調べてみた。

ロンドン橋はテムズ川にかかる最古の橋で,
古代「アングロ・サクソン年代記」に
すでに記述があるそうだ。

中世以前の橋はもちろん木造で,
何度も流失して架け替えられたようで,
本格的な石造の橋は
1176年に着工して1209年に完成とのこと。

その後、1831年と1968年に
架け替えられて現在に至っているが,
1209年以降は一度も流失していない。

ということで,1176年の何年か前あたりに
「ロンドン橋流失事件」があったと考えられるというわけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロンドン橋が落ちた、踊って越えよ、レディ・リイ。
ロンドン橋が落ちた、伊達なレディと、えんやらさ。

こんだ、どうして作ろうぞ、踊って越えよ、レディ・リイ。
こんだ、どうして作ろうぞ、伊達なレディと、えんやらさ。

金や銀では盗まれる。踊って越えよ、レディ・リイ。
金や銀では盗まれる。伊達なレディと、えんやらさ。

鉄と鋼でまた作れ、踊って越えよ、レディ・リイ。
鉄と鋼でまた作れ、伊達なレディと、えんやらさ。

鉄や鋼は折れまがる、踊って越えよ、レディ・リイ。
鉄や鋼は折れまがる、伊達なレディと、えんやらさ。

木と泥土でやれ作れ、踊って越えよ、レディ・リイ。
木と泥土でやれ作れ、伊達なレディと、えんやらさ。

木と泥土は流される、踊って越えよ、レディ・リイ。
木と泥土は流される、伊達なレディと、えんやらさ。

丈夫な石でやれ作れ、踊って越えよ、レディ・リイ。
フザァ!それなら百年もち、伊達なレディと、えんやらさ。
(竹友藻風訳)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに,レディ・リイとは,
ロンドン橋の東側にあるリー川を意味するという説と,
度重なる橋の流失を抑えるために捧げられた
人柱(my fair lady)のことだという説が出ていた。
(えっー!)

« 楽天が延長12回のサヨナラ勝ちで48勝目 | トップページ | 残り3分の1となった夏休み »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。所沢の中央中の者です。
以前、仮説授業でお世話になりました。
楽天勝ったんですね。よかったです。
実は、この夏休み楽天の試合を見に行ってきました。
それ以来、好きになりました。
山﨑には、ホームランをどんどん打ってほしい。
がんばれ、楽天!!

コウタさんへ
コメントありがとうございます。

> お久しぶりです。所沢の中央中の者です。
以前、仮説授業でお世話になりました。

ようこそ,いらっしゃいました。
ブログの開設者としては,反応していただけると
大変うれしいです。

> 楽天勝ったんですね。よかったです。
実は、この夏休み楽天の試合を見に行ってきました。
それ以来、好きになりました。
山﨑には、ホームランをどんどん打ってほしい。
がんばれ、楽天!!

楽天のファンになっていただき,
ありがとうございます。
野村監督&楽天には,いろいろ学べる所が
あると思います。
野村監督の著書には,教育について考える上で
さまざまなヒントが書かれていると思いますので,
コウタさんもぜひ読んでみて下さい。
私は25日に西武ドームに楽天の応援に
行く予定です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が延長12回のサヨナラ勝ちで48勝目 | トップページ | 残り3分の1となった夏休み »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ