« 核保有数をグラフ化すると | トップページ | 「ロンドン橋」架け替えの歴史 »

2009年8月17日 (月)

楽天が延長12回のサヨナラ勝ちで48勝目

楽天が延長12回のサヨナラ勝ちで48勝目をあげた。

先発長谷部が4回までに5点を献上する乱調。
この試合はロッテがものにするかと見えた。
(さすがに私も他の仕事を始めた)

ところが9回裏に至って,
(私が試合結果を見ようとパソコンのスイッチを入れたら)
山崎武が2打席連続本塁打となる2ランで同点。
延長12回,小坂のタイムリーヒットで
長い試合に決着をつけたのだった。

これで対ロッテ戦三タテの3連勝。
借金を2までに減らした。
(昨日は3位の西武が負けたので,
ゲーム差は0.5に肉薄)

野村監督のインタビュー。
「苦手ロッテ相手に三タテは大きいぞ。
明後日から首位攻防戦・・・じゃないか(笑)首位いじめだな。
でも、(日本ハムは)いつも負けても余裕しゃくしゃくだから,
いじめようがない。少し,ハムを走らせすぎたね」

« 核保有数をグラフ化すると | トップページ | 「ロンドン橋」架け替えの歴史 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 核保有数をグラフ化すると | トップページ | 「ロンドン橋」架け替えの歴史 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ