« オールスター2009(第1戦) | トップページ | オールスター2009(第2戦) »

2009年7月25日 (土)

「古代史セミナー」の案内

今年の11月7~8日に八王子セミナーハウスで
行われる「古代史セミナー」の案内が届いた。
もちろん「古田武彦氏を囲む会」である。

2日間とも古田氏がミニ講演をしては
参加者が質疑応答をしていくパターンである。
これは昨年からのことで,
それまでは古田氏の発表と質疑応答だったが,
古田氏の負担を考えて改められたのだった。
(前回から題名が「日本古代史 新考 自由自在」となった)
そのほか,1日目の夜には
恒例の古田氏を囲む懇親会もある。
これで参加費2万1000円というのも,
セミナーハウスの宿泊施設を使用しているためだろう。

昨年はちょうど合唱コンクールと重なって
私は参加できず慙愧(ざんき)の思いだった。
今年は必ず参加したい。
皆さんもいっしょに参加しませんか?

今回の話題としては,
第Ⅰ期『なかった』第6号以降の古田氏の活動で,
『「邪馬台国」はなかった』『失われた九州王朝』
『盗まれた神話』の「新版」や研究叢書『俾弥呼』の出版
(以上,ミネルヴァ書房)などを皮切りに,
「最近の新発見」が楽しみである。

« オールスター2009(第1戦) | トップページ | オールスター2009(第2戦) »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オールスター2009(第1戦) | トップページ | オールスター2009(第2戦) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ