« 人間ドック2009 | トップページ | 聖望学園が6年ぶり3回目の甲子園出場 »

2009年7月30日 (木)

ワードを無料でダウンロードする!?

先日「100円パソコンには
ワードも入っていない」と書いたが,
「それならダウンロードしたらどうですか?」
と今日アドバイスしてくれた方がいた。
何でも無料でやってくれるかもしれないとのこと。
これからさっそくチャレンジしてみます!

« 人間ドック2009 | トップページ | 聖望学園が6年ぶり3回目の甲子園出場 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ワードの無料ダウンロードというと法的に真っ黒な方法しか無いかと思われます。
おそらく勘違いか何かかと。
ワードとの互換性があるOpenOffice.orgというフリーソフトがあるので、こちらを試しに使ってみるのはどうでしょうか?

n4さんへ
コメントありがとうございます。

> ワードの無料ダウンロードというと
> 法的に真っ黒な方法しか無いかと思われます。
> おそらく勘違いか何かかと。
えー,そうなんですか?
そういうことにはまったくウトいもので(汗)。

> ワードとの互換性があるOpenOffice.org
> というフリーソフトがあるので、
> こちらを試しに使ってみるのは
> どうでしょうか?
検索していったら,確かそういう名前の
フリーソフトがあるようでした。
うまくダウンロードできませんでしたが・・・。
また試してみることにします。

n4さんへ

例のOpenOffice.orgを
先ほどダウンロードしました。
(約30分かかりました)
これで「100円パソコン」を外に持ち歩き,
どこからでもブログ書くことが
できるようになりました。
ありがとうございました。

それにしても,OpenOffice.orgだと
なぜ無料でダウンロードすることが
できるのでしょうか?
これがワードだと「犯罪」なのに?

OpenOffice.orgは無料で公開されてるソフトなので問題はないんですよ。
ワードの方は有料ソフトなんで正規の手段での
入手(ソフトを単体で購入orあらかじめソフトが入ってるパソコンの購入)
でないとマズイ・・・はずなんですが、今はまだ法的には真っ黒ではなくグレーのようです。
大げさなことを書いてしまって申し訳ないです。

n4さんへ
コメントありがとうございます。
いえいえ,n4さんのおかげで
合法的にダウンロードすることが
できたのですから,感謝です。
私が疑問に思っているのは,
インターネット上では
「ワードの無料ダウンロード」という
表現がなぜ行われているのかということ。
結局のところ,著作権を主張するか
しないかということなのでしょうか。
私からしてみると,まったくワードと
かわらないように思えるもので・・・。

>今はまだ法的には真っ黒ではなくグレーのようです。
いいえ、決してグレーではありません。
「県庁でソフト不正コピー=4000万円で和解交渉-石川」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200905/2009052300349

参考までに
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3673856.html

肥さんが今回ダウンロードされたのは、あくまで“ワードやエクセルの機能の「互換性ソフト」”です。
フリーソフトなので、無料公開されているまでです。ダウンロードされたサイトを良くお読みください。

>「ワードの無料ダウンロード」という
>表現がなぜ行われているのかということ。
これは単に「不正確な表現」が罷り通っているだけのことでしょう。

>結局のところ,著作権を主張するか
>しないかということなのでしょうか。
う~ん・・・。そんな簡単な話じゃないんですが(苦笑)
夏休みの宿題に調べられませんか?

不公平委員会会員さんへ

コメントありがとうございます。
もう少しだけ教えて下さい。

実は「100円パソコン」を買った時,
お店の人から「ワードのソフトは
入っていないので,自分で入れて下さい」
と言われたので,
私はワードのソフトとインストールする
ための機械を,
数万円出して買わなくてはいけないと
本気で思っていました。
だけど,そんなことをしていたら
ものすごくお金がかかってしまって
何のために「100円パソコン」を
買ったのかわけがわからなくなって
しまいます。
そこで,知り合いの方に相談したところ,
「有料でダウンロードできるのでは」
という話を聞きました。
ところが,インターネットで検索してみると,
「無料でダウンロード」の記事が出ていたので,驚いたというわけです。
私はホームページやブログを開設していますが,
こと機械に関してはまったく不案内で,
お騒がせしてしまっているというわけです。
基本的には自分でワードのソフトを買って
インストールすればいいんですよね?
あと,フリーソフトを作っている人が
裁判の被告になったりしているのでしょうか?
みんなが無料でダウンロードすれば,
相当の利益がワードの製作会社から
失われていると思うのですが?

>ものすごくお金がかかってしまって
>何のために「100円パソコン」を
>買ったのかわけがわからなくなって
>しまいます。

PCというものは、

1.ハードウエア(ここではPC本体)
2.OS(オペレーティングシステム、例えばウィンドウズ)
3.ソフトウエア(ワードやエクセルなど)

からなり、通常はこの3つが価格に反映されます。
低価格PCというものは、1.の製造コストを極限まで下げるほかに、3.を省いてユーザーの必要なものだけ別途購入し、インストールするというシステムになっています。ですから、

>お店の人から「ワードのソフトは
>入っていないので,自分で入れて下さい」
>と言われた

のは、まさにそのとおりのことなんです。ちなみに“インストールの機械”ではなく、各ソフトには「set-up.exe」などの名称で「インストールプログラム」が付いています。

このたび肥さんの購入された「100円PC」の詳細なスペックが不明ですが、上記のように『低価格PCの極限』とも言えるのではないでしょうか。ただ、ひょっとすると2年かけて支払われる通信費の中にもある程度「PC本体価格」が入っているかもしれません。あくまで推測ですが。

まあ、大きさも「サブノート」クラスのようですから、お家にメインのPCがあって、セカンドマシンとしてモバイルにも使いたい、というような状況にむいているマシンではないでしょうか。メインPCとしてはちょっとキツイかも・・・。

>みんなが無料でダウンロードすれば,
>相当の利益がワードの製作会社から
>失われていると思うのですが?

市場占有率などにもよるでしょうが、こういった問題はむしろ社会科の先生のほうがお得意の分野でしょう。
いいきっかけだと思いますので、ネットでソフトウエアのことなど調べてみられてはいかがでしょうか。

不公平委員会会員さんへ
くわしいコメントありがとうございます。
機械オンチの私にもよくわかりました。

> ちなみに“インストールの機械”ではなく、各ソフトには「set-up.exe」などの名称で「インストールプログラム」が付いています。

そういうことも私はよく知らないんです。
HPやブログをやっているのに・・・。

> 市場占有率などにもよるでしょうが、こういった問題はむしろ社会科の先生のほうがお得意の分野でしょう。
いいきっかけだと思いますので、ネットでソフトウエアのことなど調べてみられてはいかがでしょうか。

確かに「社会科の先生」ではありますが,
ことパソコンに関しては
ホントに恥ずかしいほど知りません。
今後ともよろしくお願いします。
それはおかしいぞ,なんていうことがあったら,
ぜひご一報下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間ドック2009 | トップページ | 聖望学園が6年ぶり3回目の甲子園出場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ