« 2人の教育実習生の研究授業 | トップページ | 楽天が永井の完封で27勝目 »

2009年6月13日 (土)

5本の花束

実習期間が終わりに近づいたので,
それとなく教務のN先生に
実習生に渡す花束のことを打診しておいた。

そうしたら昨日教頭先生に話が通じていて,
5人の実習生全員に花束を渡せることになった。
N先生,教頭先生,ありがとうございます!

別に個人的にお金を出してもいいけれど,
実習生の間に差が出てもいかがなものかと
慎重派の私などは思ってしまうし・・・。
(「慎重派とは初耳!」と読者のツッコミ)

しかし,3週間の教育実習の最後である。
花束ぐらい渡して送り出すのが
気持ちのいい別れの演出ではないかな。
たかが5本の花束ではあるけれど,
気持ちを伝えることが大切なんだと私は思う。
それを生徒たちにも伝えられるではないか。

本当はわがクラスでもしっかり
Y先生とのお別れ会をしたいところだが,
日程的に無理なのでお礼の言葉と
色紙贈呈にとどめようと思っていた。
これに花束が加われば一応OKだ。

あと,渡すタイミングも考えた。
日曜日の体育祭が終わってからだと
その日の順位に興奮して
落ち着いて渡せないので,
明日の土曜参観の帰りの会を
その時間にしようと考えた。
(「本当に私,慎重派だなあ」と肥さんの声)

たった5本の花束だけど,
その舞台裏にはこんなことがあるのです。
と,「舞台裏」のことをブログに書いてしまう私は,
やはりあまり「慎重派」とは言えないかもね(笑)。

« 2人の教育実習生の研究授業 | トップページ | 楽天が永井の完封で27勝目 »

教育」カテゴリの記事

コメント

1年前、私も教育実習最終日に花束をいただき、いたく感激した思い出があります。あれには(慎重派の?)肥先生の気配りがあふれていたんだなあと、改めて感動です。ありがとうございます。3週間という限られた期間の中で、凝縮された体験をするからこそ感動も大きく、別れも辛いのかもしれませんね。

あのとき関わった旧2年1組の生徒たちは、街中で会うと今でも覚えていてくれて、あいさつをしくれます。嬉しいですね。でも私が教育実習に合格して「ちゃんと先生になれたか」どうか心配してくれるのは、研究授業に不安材料があったせいでしょうか??? (W)

体育祭は天気がなんとか持ちこたえたようで、よかったですね。(あまり暑すぎなかったし…)結果報告、楽しみです。

P.S. 何度かコメント送信を試みたのですが、できませんでした。WHY?

元実習生Aさんへ
コメントありがとうございます。
体育祭の様子は「体育祭2009」として
ブログに書きましたので,どうぞお読み下さい。
今年度もけっこう感動的なものになりました。

花束の件は毎年事情が違っていて,
去年はわりとすんなりいったのです。
今年はそうではなかったので,
ブログにその苦労話を書いた次第。

コメントがすぐ反映されなくてすみません。
「迷惑コメント」がたまにあるので,
現在は私がチェックしてから載せています。
といっても,ほとんど載せているのですが・・・。
書く方はすぐ反映されないと
気持ちがすっきりしないと思いますが,
ちゃんと全部届いていますので,
ご安心&ご辛抱願います。
普通なら翌日に反映させています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2人の教育実習生の研究授業 | トップページ | 楽天が永井の完封で27勝目 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ