« 教育実習生との打ち合わせ | トップページ | 今年度の新体力テスト »

2009年5月14日 (木)

楽天が田中の粘投で20勝目

田中の先発復帰で,楽天が3連敗を阻止。
同時に楽天も再び首位に返り咲いた。

復帰戦は決して調子はよくなかった。
7回を投げて8安打,1三振,
3四死球で自責点3。

それでも試合を作るところに,
この20歳の今の力強さがある。
「今日は何もしていない。
粘って粘って,勝ちにつなげることが
できたのがよかった」
これで田中自身は開幕5連勝。
やはりこの男は楽天の今後を左右する逸材だ。

打線も田中の粘投によく応えた。
3回は小坂のタイムリーなどで2点。
4回は2者連続スクイズで手堅く追加点。
5回には山崎武の5号2ランでだめ押しし,
試合の大勢を前半で決した。

野村監督のインタビュー。
「田中は完投すると思ったのに
代えてくれと言ってきたから,頭をたたいた」

« 教育実習生との打ち合わせ | トップページ | 今年度の新体力テスト »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 教育実習生との打ち合わせ | トップページ | 今年度の新体力テスト »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ