« 入学式&始業式2009 | トップページ | 楽天が永井の快投で5勝目 »

2009年4月 9日 (木)

「釣りバカ日誌」が20作で幕

昨日知ったところによると,
人気映画「釣りバカ日誌」が
20作で幕を閉じるそうだ。
(今年の12月公開のものが最終作となる。
番外も含めると22作目とのこと)

釣りの大好きな鈴木建設の平社員・ハマちゃんが
同じ会社の社長であるスーさんに
釣りの醍醐味を教えるという逆転の発想が痛快で,
渥美清の「寅さん」シリーズが終わった後
私も楽しんできた。

それも今回の作品で終わりかと思うと,
観客である私もさびしく思う。
主演の西田敏行(61)や三国連太郎(86)は
なおさらその感が深いだろう。
西田敏行のインタビュー。
「どんなに覚悟していても,
寂寞(せきばく)の情は否(いな)めません」

この「釣りバカ日誌」。
これまでに何と2300万人の観客を集めたという。
(テレビでの放映を含めると数え切れない・・・
それだけ多くの人に愛されてきたのだ)
本当にすごい作品だったのだなあと思う。

« 入学式&始業式2009 | トップページ | 楽天が永井の快投で5勝目 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入学式&始業式2009 | トップページ | 楽天が永井の快投で5勝目 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ