« イランとインドで | トップページ | 吉兆 »

2009年3月25日 (水)

日本2連覇 松坂2連続MVP

昨日第2回WBCの決勝が行われ,
日本が3年前に続いて2連覇を果たした。
MVPも2連続で松坂が獲得した。

日本0010001102計5
韓国0000100110計3

これまで2勝2敗の五分できた日本と韓国。
この試合も安打は3倍(韓国5安打に対して,
日本は15安打)も放ったが,
残塁が多く得点は3対3で延長に入った。
(それまでの岩隈の好投が勝利を招いた)

10回表2死2,3塁で
イチローに打席が回ってきた。
「本当は無の境地でいたかったけど,
視聴率がすごいだろうとか,
ここで打ったらオレ(何かを)持ってるな,
とかと思った」と後で語っていたが,
不振の前半をはね返すような
決勝での4安打目がセンター前に
はじき返された。

この2点タイムリーで勝負あり。
最後はダルビッシュで締めて,
興奮の決勝は幕を閉じた。

岩隈1.35
ダルビッシュ2.08
松坂2.45
チーム1.71
という参加国随一の防御率が,
何より日本の2連覇の原動力だった。
スモールベースボール(機動力野球)も
それと両輪の機能を果たした。

松坂の2連続MVPは予測していた。
原監督の指示のもと,
キーになる試合はことごとく彼の先発だった。
初の韓国戦14ー2。
初のキューバ戦6ー0。
準決勝の米国戦9ー4。
松坂は重圧のかかるこれらの試合に
しっかり応えていたと思う。

とにかく私も初戦から決勝までの9試合を,
ブログで書くことによって
(自分の中では)いっしょに戦ってきた。
今は日本の優勝とともに
祝杯をあげたい気分だ。

« イランとインドで | トップページ | 吉兆 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イランとインドで | トップページ | 吉兆 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ