« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

S先生の「命の授業」

養護教諭のS先生は
毎年中2対象に「命の授業」をなさっている。
昨日がその日にあたっていた。

話題は6年前に18歳で亡くなった
息子さんのことが中心だ。
野球が大好きで元気一杯だった彼を襲ったのは
急性リンパ性白血病だった。

抗がん剤,放射線治療を試みたが
なかなか奏効せず,
骨髄移植に期待をかけるもドナーが見つからない。
最後の望みを臍帯血?治療に取りかかる前日に
帰らぬ人となったという。

わずか18歳で旅立った彼も悔しかっただろうが,
愛する息子に旅立たれたS先生も
さぞかしつらかっただろう。
この「命の授業」はS先生と息子さんが協力して
命の大切さを訴えているように思えた。

私がこの授業に参加するのは2回目で
3年前にうかがった時より
より理解しやすく工夫されていた。
(写真映像や本の朗読など)
生徒たちもよく聞いていた。

私とS先生はちょっと面白い縁がある。
新任の学校で私はS先生の副担任だった。
その後S先生は養護教諭になられ,
私も別の学校をいくつかめぐって
4年前現任校に異動した。
その同じ年にS先生も現任校に異動してきて
「再会」を果たしたのであった。

2009年2月27日 (金)

続・万葉集は7000首あった!?

前回万葉集がもともと7000首あったが,
大和王朝の編集方針により
2500首カットされて4500首になったと書いた。
その際それがどこに出ていた記事かを
書けなかったので今回付け加える。

謡曲「草子洗小町」に以下のようにあるそうだ。
「それ万葉は平城の天子の御宇
選者は橘の諸江
歌の数は七千首に及んで・・・」と。

2009年2月24日 (火)

万葉集は7000首あった!?

新庄智恵子著『謡曲の中の九州王朝』
(新泉社)の中に,上記の話題が出ていた。

「家持はこの『万葉集』を九州王朝終焉の譜として
編みたいと思ったことでありましょう。
しかし,謡曲のいうように七千首もあったはずの歌が
敗戦を歌ったもの,筑紫に王朝のあったことの解るもの,
そして滅亡したこと等,
大和王朝にとり不都合なものは悉く捨てられたのです。
二千五百首カットされ,残りは気の抜けたサイダーの如き
甘い恋の歌ばかり目立つ歌集となってはいます。
家持はそれでも残る四千五百首の中に,
国歌の滅亡する姿と筑紫人の深い悲しみを
何としても織り込みたいと腐心したのでありましょう」

どの謡曲かはここからはわからないが,
近畿天皇家の「検閲」をくぐりぬけて
今私たちが知ることのできるほかに
2500も歌があったといっている。
その中には白村江の戦いの歌もあっただろう。
ぜひ「検閲」の前の万葉集を知りたいものだ。

今私には1つの無念がある。
古今和歌集が最初の勅撰和歌集だと学んだ時
「なぜ万葉集はそうではないのですか?」
と問うことができなかったことだ。
その質問を発することで
今は亡き高校の恩師・金子先生とも
ひと味違った会話ができたであろうに・・・。
金子先生は万葉集の研究もなさっていたので,
きっと喜んで私の質問に答えて下さったと思うのだが。
(金子先生には古典の解釈の仕方で
職員室まで質問に行ったことはあった)

なお,新庄智恵子さんは私と同じく
古田武彦氏から多くのことを学んで
上記の書を書かれている。

2009年2月22日 (日)

1年生大会と深谷遠征

この週末は,部活漬けだった。

まず,土曜日には1年生大会があった。
会場は富士見台中だった。
対戦成績は,以下の通り。

対鳩山中 25ー9
対勝瀬中 12ー25
対美杉台中 24ー26

結局1勝2敗で予選リーグ敗退。
特に美杉台中戦では
前半リードしながら逆転負けするという
苦い経験をした。

決勝は富士見西中が勝瀬中に
25ー7で勝ち,県大会へと進んだ。
多分県大会でも優勝しそうな強さだった。

午後は2年生の練習に付き合うために
学校にとんぼ返りした。
すでに進路の決定した3年生のS君が
練習に参加してくれた。
どうもありがとう。

本日の日曜日は,2年生と深谷遠征。
保護者の方に3台車を出していただいて
深谷・上柴中へと向かった。
(春日部・豊野中も来ていて,
3校で1セットずつ戦った)
対戦成績は,以下の通り。

対上柴中 25ー22
対豊野中 25ー19
対上柴中 25ー10
対豊野中 B25ー13
対上柴中 22ー25
対豊野中 B29ー27
対上柴中 26ー24
対豊野中 25ー9

上柴中は県大会ベスト4のチームだが,
エースアタッカーが骨折で出ていないらしく,
次回はフルメンバーでまたお相手して
いただければと思う。

こちらは勝負には勝てたがサーブミスが多く,
またフォロープレーもいまいちで
改善していくべき点が見つかった。

本日1日お世話になった
上柴中と豊野中のバレー部員と
顧問の先生にお礼を言いたいと思います。
ありがとうございました。

また,末筆ながら深谷まで車を出し,
1日お付き合いいただいた
保護者の皆さんに感謝いたします。
ありがとうございました。

2009年2月20日 (金)

古田武彦の新しい歴史教科書(ブログ)

「新・古代史の扉」のサイトに
「古田武彦の新しい歴史教科書(ブログ)」
というサイトがリンクされている。

「歴史学者の古田武彦が書き下ろした
「新しい歴史教科書」です。
若い皆さんの意見を募り、
コメントに書き込まれた意見は
すべて拝見させていただきます。
しかし残念ですが煩雑になりますので
皆さんとの対話は差し控えさせていただきます。
書かれた皆さんの真剣な考えは、
今後出される本などに反映させていただきます。
 古田武彦と古代史を研究する会、
多元的古代研究会、
古田史学の会(ブログ担当)」と前置きされ,
「差別」と「歴史」という題で
古田氏の書き下ろしの文章が載っていた。

興味のある方はぜひご覧下さい。

2009年2月15日 (日)

飯能・日高サークル2月例会

昨日は学校で卒業式に使う
パンジーの植付けと部活をした後,
飯能・日高サークル2月例会に向かった。

「「邪馬台国」はどこだ!」という
私の作った授業プランを8人の方を相手に
模擬授業させていただいた。
4つの問題(鏡,青銅器の武器,鉄器,絹の
出土はどこが多いか。北九州か大和かその他か)
に対してたくさん意見をいっていただいて
うれしかった。

大学4年で将来社会科の先生を
志している方も来ていて,
これから楽しみが増えた。

Sさんの「簡単おひな様」は本当にお手軽で,
いい時期に教えていただいた。

来月は平林浩先生をお招きして,
《燃焼》の授業書をやるそうだ。
ぜひ体験してみたいと思う。

「楽知んカレンダー」をさっき見たら,
今日はガリレオの誕生日だそうである。
(1564年2月15日生まれ)

2009年2月11日 (水)

狭山経済高校で練習

今日は男子バレー部で
狭山経済高校へでかけ,
高校生たちとともに練習をした。

一番の収穫は,「チームとしての守備」を
意識することができたことだ。

個々の身体能力には限界があり,
チームとして守備をしてこそ
活路が見出されるという場面がある。

ねばってねばって相手の攻撃をしのぎ,
相手のあせりを誘い出す。
いわば「頭を使ってするバレーボール」。

最初は週の途中で
予定外の練習が入って体が重かったが,
いざ行ってみたら予想外の収穫で
「やること」が見えてきた。
練習にさそって下さった
O先生には大いに感謝したい。

2009年2月 8日 (日)

モルテン杯2009

今年もモルテン杯という
バレーボールの大会があり,
部員を連れて参加してきた。
試合結果は,以下の通り。

【予選リーグ】

対川越初雁中 2対0(25ー19,25ー13)
対花の木中 2対0(25ー3,B25ー13)

【決勝リーグ】

対大井東中 2対0(25ー12,25ー11)
対富士見西中 0対2(10ー25,10ー25)

初戦はスタートの悪さが出てヒヤヒヤしたが,
何とか1セット取って調子を取り戻した。

強豪・富士見西中には今回も力負け。
悔しいが県大会優勝校との差は
かなり大きいことを学ぶ結果となった。

最後に富士見西中と神奈川緑ヶ丘中の
決勝戦を見学した。
得点は25ー13と25ー10で
私たちと同じような感じだったが,
取りつ取られつのラリーの迫力は
やはり招待チームだけのことはあった。

結局3位ということで
今年のモルテン杯を終えたが,
「まだ上には上がいる」と気が付いてくれたので,
苦労して参加した甲斐があった。

2009年2月 3日 (火)

スズメの数

インターネットでニュースを見ていたら,
面白い(恐ろしい?)やつが出ていた。

50年前に比べてスズメの数が
10分の1に減っているのだという。
現在日本にいるスズメは
1800万羽だというから,
私の生まれた50年前は
何と1億8000万羽もいた計算になる。

原因は餌になる田畑の生物の減少と
巣を作る木造家屋の減少とか。
今にスズメは絶滅危惧種に
なってしまうのだろうか?

いいこと日記(9)

昨日古紙回収の袋に
ある生徒が新聞紙を置いてくれた。

また,今日カーテンの繕いをやっていたら,
ある生徒が「がんばって下さい」と
声をかけてくれた。

とてもうれしかった。

2009年2月 1日 (日)

岩槻中で練習試合

昨日は雨の中岩槻中まででかけ,
4校で練習試合をした。

電車での移動で途中で集団が
ばらばらとなり大変な思いもしたが,
強豪校からセットを奪うことができたなど
試合内容には収穫があった。

私が知りえた午前11時半以降の
試合結果のみ載せておく。

対岩槻中 B24ー26
対太田城西中 10ー25
対岩槻中 25ー14
対春日部緑中 25ー23
対太田城西中 25ー17
対岩槻中 B23ー25
対春日部緑中 25ー21
対太田城西中 25ー20

対戦させていただいた3校の
男子バレー部の皆さん,顧問の先生方,
ありがとうございました!

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ