« 「252 生存者あり」 | トップページ | うれしかった2冊のガリ本 »

2009年1月10日 (土)

インフルエンザ予防法

昨日のNHK「ご近所の底力」で
インフルエンザの予防法をやっていた。

(1) うがいは2回に分けてする

1回目は口の中のばい菌を出すために
グチュグチュするやつ。
2回目にノドの奥のばい菌を出すために
ガラガラするやつ。
いきなりこれをやると,
口に中にいたばい菌を
体内に入れてしまう可能性があるので,
2回に分けるのがよいそうだ。

(2) くしゃみはヒジで押さえる

くしゃみが出そうな時手で押えることが多いが,
押さえ切れない飛沫でばい菌をまき散らすし,
その後手であちこち触ってしまう。
ひじで押えると手より多く防げるし,
またその後あちこち触るということもない。

この2つの点に注意して,
この冬は努力してみようと思った。

« 「252 生存者あり」 | トップページ | うれしかった2冊のガリ本 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「252 生存者あり」 | トップページ | うれしかった2冊のガリ本 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ