« 「分子の詰まりかた」 | トップページ | もしも私が○○才だったら »

2009年1月22日 (木)

オバマ大統領の就任演説

昨日夜中の2時に目が覚めてしまった。

しまった,こんな時間に・・・と思ったが,
オバマ大統領の就任演説が
ライブで聞けると思い,
テレビのスイッチを入れた。

まさにその時間に演説は始まった。
200万人というアメリカの人々に向けて,
困難は多いけれども
みんなで立ち向かっていこうと
彼は力強く訴えていた。

19分間に及ぶ演説は
事前に翻訳されていたのか,
日本語との多重放送だった。

この演説の全文を手に入れて,
もう一度味わってみたいと思った。

« 「分子の詰まりかた」 | トップページ | もしも私が○○才だったら »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

オバマ大統領の就任演説は新聞で見ましたが、new eraという表現が出てきて、ちょっと気になりました。そこで社会科の先生に質問です。

eraは本来the Meiji eraといったように、すでに過去にあった「時代」もしくは、現在の「時代」に使用する表現だと今まで思っていました。未来の「時代」を指す言葉としてOKなんでしょうか。まあageほど厳密に歴史上のできごとにとらわれない曖昧さをもった語ではありますが・・・

Aさんへ
コメントありがとうございます。
> そこで社会科の先生に質問です。
> eraは本来the Meiji eraといったように、> すでに過去にあった「時代」もしくは、
> 現在の「時代」に使用する表現だと
> 今まで思っていました。
> 未来の「時代」を指す言葉として
> OKなんでしょうか。
この質問は,私には荷が重過ぎます。
どなたかお答え願えませんか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「分子の詰まりかた」 | トップページ | もしも私が○○才だったら »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ