« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

屋久島の猿

昨日の「総合訪問」の研究授業は,
屋久島での人間と猿の知恵比べを
扱った「屋久島の猿」という道徳だった。

1980年代,人間の開発(植林など)
により猿の餌が足りなくなる。
その舞台がみかん園だ。

人間がいくら知恵を出して
猿を追い払おうとしても,
猿たちも必死だ。
すぐにそれを見破り学習して
なかなか山には帰ってくれない。

万策尽き果てて,
とうとう大学の先生にまで依頼して
猿を追い払うことに成功するが・・・。
というお話だ。

猿がいのししやクマに変われば
どこに起きてもおかしくない話で,
今後もニュースに時々は出てくるだろう。

資料が長くてヤマが作れなかったが,
ぜひ生徒たちに知らせたいと思い
研究授業でやってみた。
この資料は飯能・日高サークルの
原先生からこの夏いただいたものだ。
(9/30)

2008年9月29日 (月)

練習試合から学ぶもの

昨日はK中を招いて
練習試合を行なった。

予想以上に力差があって
7勝1敗で圧勝。
ふだん出られないメンバーも
だいぶ出すことができたのだが,
反省点もまた多かった。

サーブやレシーブが丁寧さを欠き,
多くの得点を相手に与えてしまった。
相手の強烈なスパイクによる失点なら
仕方ないとしても,
こちらのサーブミスやレシーブミスは
いわば自滅点ということだ。
上に勝ち進むためには
絶対になくしていかなければならない。

ぜひ昨日の練習試合から
そのことを学んでほしい。
(9/29)

2008年9月28日 (日)

楽家のママを偲ぶ会

昨日は先日亡くなった
楽家のママを偲ぶ会が,
近所の寿司屋の
大広間を借り切って行われた。

会場には親戚や知人がたくさん集まり,
いろいろな思い出話をした。

おだやかな表情の遺影が会場の奥に飾られ,
BGMはママの好きだったジャズがかけられた。
一同は遺影に献花してから話の輪に加わった。

楽家に通うことになったきっかけ,
私がボーリング大会の常任幹事だったこと,
常連の人たちとの旅行の思い出,
ママからしかられた話など,
いろいろな人と話すことができた。

楽家のママのような人に
二度と会うことはできないだろう。
やはり人生は一期一会である。

お嬢さんから話をうかがったところでは,
私がプレゼントしたファイルを
(楽家に関する九想話,写真などを収録)
楽しんでいただけていたとのこと。
それを聞いてとてもうれしかった。
(9/28)

2008年9月27日 (土)

西武の優勝

昨年5位。
しかもカブレラと和田が
トレードで抜けた。
それで今季優勝するとは
予想もしていなかった。

とにかくホームランが多い。
昨年126本だったのが,
今季はあと5試合残し
191本も打っているのだから。
5割増というのは尋常なことではない。

私は申し訳ないことに
西武球場では楽天を応援するが,
他のチームとの対戦では
西武の応援もしています。
念のため。

今日から5日間,
優勝記念セールが
行われるとのこと。
(9/27)

2008年9月26日 (金)

体育祭2008

台風13号のために
5日間延期されていた体育祭が
昨日ようやく行われた。

朝は寒いほど涼しく,
昼間は夏のように暑いという
季節の変わり目の1日だった。

去年のクラスは
せっかく午前中を1位で折り返しながら
午後はじわじわ順位を下げていき,
最後に3点差で4位になり残念だったが,
今年のクラスは最初下位だったのに
尻上がりに順位を上げていき,
最後に4点差で3位に入賞するという
ラッキーな展開だった。

明暗を分けたのは学年種目の大ムカデ。
その時点で2クラスが3位同点で並び,
勝負の種目となった。
担任クラスの作戦は,
「最後までコケないでゴールする」。
1回でもコケると10秒以上ロスができるので,
それは防ぎたいと思った次第だ。

また,同点のもう1つのクラスは
いつもよく練習しているクラスなので
まともに争っては勝てそうもない。
だから「コケないでゴール」ということで
自分たちの動きに集中し,この種目で
「得点を離されない」ということに主眼を置いた。

この作戦が功を奏し,400mRでもリード。
最後800mRではドキッとしたが,
2種目でのリードのおかげで
薄氷の3位になることができた。

教室に戻って生徒たちと1日を振り返る。
学年主任が教室で記念写真を撮ってくれた。
学級日誌にもにぎやかに
この日の様子が書かれていた。
(9/26)

2008年9月25日 (木)

楽家のママの訃報

昨年夏まで8年間の長きにわたって
お世話になった居酒屋・楽家のママの
訃報が昨日届いた。

8年間の後半は
病魔との戦いとともにあったので,
特に大変な毎日だったことだろう。

楽家ママとの思い出の中で
特に印象に残っているのが,
常連さんたちとともに行った
房総半島への旅行だ。

前夜の嵐が雲を吹き飛ばしてくれて
当日は見事な晴天となった。
何と直線距離で190キロも離れている
八丈島まで見えてしまうほどだった。

私はこのことを「房総半島から
八丈島が見えた!」という題名で
古代史の研究紙に投稿し,
楽家のママにも読んでもらうことができた。
しばらくは店内の掲示板にも貼って
常連さんたちにも
閲覧していただいたものだ。

実はこの一文は
「北部九州からは200キロ離れた
朝鮮半島が見える」という
古事記の記述の正しさを
間接的に指摘したもので,
私としては九州王朝説を
ささやかながら援護することが
できたと思っているものなのだ。

楽家のママのご冥福を
心よりお祈りする。
(9/25)

2008年9月24日 (水)

ジブリソングの「どんぐり」が優勝

昨夜全国ハモネプリーグが放送され,
ジブリソングの「どんぐり」が
「崖の上のポニョ」と「もののけ姫」を歌い
みごと優勝した。

Aブロック6チーム,Bブロック6チーム,
Cブロック6チームの計18チームで
争った予選はどこも激戦で,
将来の可能性も秘めた戦いとなった。

しかし,去年のソフトボイスの
優勝もそうだったが,
最後に心に響くのは
案外素朴でしっとりとした曲で,
その辺がまたハモネプの魅力
なのかなあと思った。

ところで,大変なことに録画に失敗した。
道徳や学活で活用しようと思っていたのに
とても残念だ。
どなたか貸して下さる方はいないだろうか。

頼りのKさんも録画し損ねたというし,
皆様のご協力をお願いいたします。

また,明日午後7時からは日本テレビで
「九死に一生SP」をやるとの情報を今知った。
こちらも録画態勢で臨みたい。
(9/24)

2008年9月23日 (火)

今夜はハモネプ

今夜はいよいよ待ちに待った
「全国ハモネプリーグ」が放送される。

午後7時からフジテレビで2時間やるので,
ビデオ録画しながら見ようと思う。

知らない人のために説明しておくと,
ハモネプというのは,
楽器を使わずお互いの声だけを使って
ハーモニーを作り出す
少人数コーラスである。

みなさんも,ぜひこの番組を見て
若者たちの青春ムーブメントに
共感していただければと思います。
(9/23)

2008年9月22日 (月)

指導案が進まない

部活をやりながら
総合訪問の指導案の作成を
しようと思っていたのだが,
部活の時間に指導のために
保護者の方がきてくれたので,
体育館を長時間離れるわけにもいかず
指導案を進めることができなかった。

少しでも練習の時間を確保しようと
特別に時間を取ったのだが,
それがあだになってしまった。
本当に来てくれるのはありがたいのだが,
忙しすぎる日程が辛い。
(9/22)

2008年9月21日 (日)

体育祭は延期に

タイミングの悪い台風13号の到来で
体育祭は延期となった。
(1日早く来てくれれば・・・)

午前6時過ぎに連絡網が回り,
生徒たちは弁当を持って登校。
結局5時間授業の日となった。

次回は25日(木)に実施予定で,
それまで総合訪問の指導案作りや
部活動など,
休みが入るのにもかかわらず
休みなく仕事に追いまくられる。
(9/21)

2008年9月20日 (土)

ドリーム・プレス社「Dー1コンテスト」

昨日TBSテレビで4時間かけて
上記の番組が行われた。
Dー1の「D」とはダイエットの「D」である。

出場したのは以下の8人。
(1) 森三中村上「レコーディングダイエット」
(2) 森久美子「朝バナナダイエット」
(3) 森三中大島「加圧式ダイエット」
(4) 森三中黒沢「食べ合わせダイエット」
(5) ハリセン春菜「骨盤矯正歩行ダイエット」
(6) くわばたりえ「部分やせダイエット」
(7) はるな愛「りんぱマッサージダイエット」
(8) まちゃまちゃ「自転車下半身ダイエット」

どのダイエット法もていねいに取材され,
彼女たちのダイエットにかける真剣さと
その方法が視聴者によく伝わってきた。

私としては同じ方法でがんばっている
朝バナナダイエットの森久美子に
今後とも注目していきたい。

彼女は今までダイエットで
一度も成功したことがなかったのだが,
朝バナナダイエットにチャレンジして
7キロの減量に成功しているから
かなり期待できると思う。
(9/20)

2008年9月19日 (金)

イチロー8年連続200本安打

昨日イチローが上記の記録を
ついに達成した。

大リーグでのタイ記録だそうだ。
その昔の8年連続記録を持っていた人は
「野手のいないところに打てばいいのさ」
という名言を言ったそうだが,
今のイチローもその技術を駆使して,
安打を増産している。

特に内野安打はイチローの
特徴の1つといえるだろう。
一見投手は打ち取ったかに見えるのだが,
一塁にはボールよりイチローの足の方が
一瞬早く着いている。
つまり安打となっているのだ。

クリーンヒットならしょうがないと思えても,
もう少しのところでアウトにできるのに!
という内野安打は,守備側のストレスを
きっと増加させるだろうと思う。
それがまたイチローの狙いでもある。

イチローにとって8年連続200本安打は,
「まず追いつかなければならない」
というプレッシャーとともにあったという。
それは0安打の時から始まったそうだ。
来年は大リーグ史上初の記録への
挑戦の年となる。
イチローならきっとやってくれるだろう。
(9/19)

2008年9月18日 (木)

続・拝啓十五の君へ

上記の番組を今夜NHKでやる。

本編の「拝啓十五の君へ」は
歌手のアンジェラ・アキが
合唱コンクールのために書き下ろした曲
「手紙」をもとにした作品で,
大変反響が大きかった。

今回も期待できると思う。
(9/18)

2008年9月17日 (水)

今夜の「SONGS」楽しみ!

NHKの今夜の「SONGS」で,
沢田研二が「我が窮状」を歌う。

これは先日も紹介したとおり,
憲法第9条のことを歌ったものだ。

ぜひ今夜はみんなで
「SONGS」を見ましょう。
そして「我が窮状」を聴きましょう。
(9/17)

松坂のコメント

大リーグ・レッドソックスの松坂が,
日本人最多となる17勝目(2敗)をあげた。

これはもちろんすごい記録なのだが,
そのことについて聞かれた
松坂のコメントがまたよかった。

「数字上で勝利を積み重ねただけ。
いつかは本当の意味で
野茂さんを超えられるように頑張りたい」

実は野茂は16勝を3回もしている。
松坂の今後の活躍が楽しみだ。
(9/17)

2008年9月16日 (火)

鳥人間コンテスト2008

自分自身では「空を飛ぼう」なんて
思わないけれど,
この番組を見るのは好きだ。

昨日は18キロ×2=36キロの
大記録が出た。

もちろんこれはプロペラ付きの
飛行機での記録なのだが,
琵琶湖の水面すれすれを飛行し
もとの場所に戻ってきた時には
さすがに感動した。

実際に応援している人には
見られないであろう
パイロットの飛行中の表情を
見ることができるのも
テレビのいいところである。
(9/16)

事故米の不正転売事件

三笠フーズがいわゆる事故米を
不正転売した事件が報道されているが,
どうも事故米の処理をしてくれている
「国にとってのお得意さん」という
感じが否めない。

役所は「90何回調査をしたが
見抜けなかった」というが,
そもそも「見破れない調査」を
していたわけだから
見抜けないのも当然であった。

食の安全が第1というが,
こういう構造的な問題があることを
今回の件ではっきり知った。
(9/16)

2008年9月15日 (月)

得点と失点

昨日の午後も部活動で
男子バレー部に付き合った。

最後の方はAチームとBチームの
試合形式の練習だった。

そこで感じたのが,
得点と失点をもっと意識する
ということだった。
まだまだ無駄な失点が多い。

得点をいくらあげても,
それを上回る失点をしていては
試合に勝つことはできない。
失点を減らしていくことこそが
勝利への近道なのだ。

丁寧なサーブ。
確実なレシーブ。
打つ人のことを考えたトス。
そして,状況を考えた上での
最善のスパイク。
これらが有機的に結びついてこそ
失点の少ない効果的な戦いを
進めることができるのではないかと
思った次第である。
(9/15)

敬老の日2008

今日は敬老の日だ。
昔は60歳以上をお年寄り
と言ったと思うが,
今は70歳以上をいうらしい。

その70歳以上の人が
2000万人を越えたそうだ。
町で歩いている人の
6人に1人がそうなのだ。
これは驚くべきことだ。

健康で安心して
老後を送れればいいが,
年金を始めとして
問題は山のようにある。

私も生きていれば
20年後にはその年になる。
その時どんなブログを
書いているのだろうか。
(9/15)

2008年9月14日 (日)

昼まで寝ていた(2)

先週は疲れて
土曜日に昼まで寝ていたと書いたが,
昨日も疲れていて
昼まで寝ていた。

昨日は暑さが復活して
それも手伝ったのかもしれないが・・・。

午後は飯能・日高サークルに
行こうと思っていたが,
残念ながら休養に充てることに
なってしまった。
(9/14)

ウェブ版「授業書ガイド」

だいぶ前にガリ本で出され
1000部が完売したという
仮説実験授業の『授業書ガイド』。
(愛知の岡崎さん編)

どんな授業書があるか。
どんな準備をしておけばいいか。
その授業書に関わる情報等が載っている
大変便利な本である。

最近の情報ではウェブ版として
使える方向で開発が進んでいるという。

本のような形でも手元におきたいが,
時代とともに形も変わって
伝えられていくのだなあと思った。

なおこれは仮説実験授業研究会の
会員でないと利用できないようだ。
ぜひこの際研究会への入会を
検討してみていただきたい。
(9/14)

2008年9月13日 (土)

必勝青札

体育祭の健闘を祈って,
クラスで1人ひとり必勝青札を作った。

クラスカラーが青色なので,
青の色画用紙(縦に4分割)に
クラスとしての目標と
個人としての目標を
並べて書いてもらった。

ここ数日リレーや学年種目の
「大むかで」で好成績なので,
優勝や上位入賞の文字が並んだ。
ぜひ実現するように
あと1週間がんばっていきたい。
(9/13)

我が窮状

朝日新聞の「ひと」欄に
沢田研二のことが載っていた。

♪麗しの国 日本に生まれ
誇りも感じているが
忌まわしい時代に 遡るのは賢明じゃない
英霊の涙に変えて 授かった宝だ
この窮状 救うために 声なき声よ集え

これは今年還暦を迎えたジュリーが
自分のアルバムの9番目に収めた曲だ。
我が窮状・・・我が9条
何とジュリーは憲法への思いを
曲にしたためていたのだ。

「60歳になったら,言いたいことを
コソッと言うのもいいかな,と。
いま憲法は,改憲の動きの前で
まさに「窮状」にあるでしょう。
言葉に出さないが9条を守りたいと
願っている人たちに,
私も同じ願いですよ
というサインを送りたい」

なるほどそういうわけだったのか!
ぜひこのCD手に入れて
この曲を聴いてみたいと思った。

♪この窮状 救えるのは静かに通る言葉
我が窮状 守りきりたい
許し合い 信じよう

バラード調のいい曲のようだ。
この秋話題になるかも。
(9/13)

2008年9月12日 (金)

ひょっとすると

昨日は学年種目の「大むかで」の
クラス対抗が行われた。

一昨日この種目のコツがつかめたので
何とかなるとは思っていたが,
「とにかく倒れずに完走して3位以内」
という目標を上回り,
2位になることができた。

だいぶ前に学年種目として
「大縄」が浮上した時,
ダントツの最下位だったというから,
「大むかで」がクラスに合っているのかも
しれないと思った。

リレー種目もいい調子だし,
今年はひょっとすると
上位を狙えるかも。
(9/12)

風に立つライオン

たの社メーリングリストで
上記の授業の問い合わせがあった。
http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2005/11/post_cd7e.html

これは若い頃アフリカのケニアで
修業時代を送った医師に取材して,
さだまさしが作った歌なのだ。

それを使って進路の授業をし,
3年前にブログに書いたものを
今回検索して下さった。

ブログというのは自動的に
時系列で並べて保存してくれるので,
こういう時は大いに助かる。
(9/12)

2008年9月11日 (木)

今年はいけるかも

昨年は午前中1位だったのに
午後3点差の4位になってしまい
涙を飲んだ体育祭。

昨日学年練習が行われたのだが,
ここでまずまずの収穫があったので
報告しておこう。

まず,全員リレーで7クラス中1位!
続いて400mR,800mR,男女混合Rで
どれも上位入線!
組体操やダンスがなくなった体育祭では
走る種目が中心のクラスは有利だ。
今年はぜひとも賞状をゲットしたい。
(9/10)

今月の手品・2008年9月

今月はお金のかからない
「ハンカチから消えるお金」
という手品をした。

用意したものはハンカチと1000円札。

まずお札を折りたたんでハンカチの
真ん中に置く。
そして,それにハンカチをかぶせて
5センチくらいずつ折っていく。
端まで折ったところで
ハンカチの角をつかんでほどくと,
あーら不思議。
1000円札がハンカチの中から
消えてなくなっている!
という手品。

これはハンカチを折る時に
真ん中より客席側に多めに折り,
実際につかむ角は違うところで,
そのためお札が反転して
自分の側に出てくるので,
観客に気づかれないように
机の下の自分の膝に落とすというもの。

言葉で説明するのはまどろっこしいが,
動きはわりと単純で
初心者向きの手品だと思う。
こういうネタを増やしていきたい。
(9/10)

2008年9月10日 (水)

1000mを1分8秒771で

パラリンピックに自転車競技で
出場した石井雅史選手は,
1000mを1分8秒771で走り
世界新記録で金メダルを獲得した。

私の場合自宅から学校まで
1000mあるかないかなので,
石井選手なら1分後には
学校についているのだなと思った。
ものすごいスピードだ!

もちろん自転車競技には
途中の信号や曲がり角は
ないのだけれど・・・。
(9/10)

学校にあったらいいもの

学校はいろいろな道具や
部屋があるのだけれど,
さらにこんなものがあったらいいと
思っているものをあげてみよう。

(1) シャワー室

部活動で汗をかいたのを
さっぱりして退庁したい。
組合で要求しても
これはなかなか実現しない。

(2) 休憩室

職員室にいると
何かしら仕事が持ち込まれ,
ちゃんと休めない。
理科の先生のような準備室が
社会科にはないので。

(3) 銀行のATM

振込みや支払いは
空き時間をつぶして行くことが多いが,
もし校内にあればとても便利だ。
(9/10)

2008年9月 9日 (火)

空気が乾燥してきている

昨日の夕方職員室に入ろうとして
「おやっ」と思った。

職員室には冷房が入っているのだが,
妙に湿気が感じられて
「廊下の方が快適な湿度だ」と
感じたからだ。

先週末までと違って
だいぶ空気が乾燥してきている。
今まで通り夜小窓を開けて寝ると
風邪をひくことになりそうだ。

天気図をみても,
高気圧が張り出していて
秋晴れの1日になりそう。
(9/9)

キヌガサダケ

面白い種類のきのこを
昨日知った。
上記のものだ。

スープなどに入れると
いい味が出るという。
しかし,山で見つけても
私は絶対採らないと思う。

ちょっと変わった笠の下に
網状の胴体で,
いかにも怪しそうだ。

香りはいいのだが
最初に食べた人は
勇気があるなあと思った。
(9/9)

2008年9月 8日 (月)

夏から秋へ

昨日も午後は部活動だった。

夏が戻ってきたような暑さに
前半バテ気味だったのだが,
午後4時頃から雨が降って
体育館の中に涼しい風が入ってきた。

帰り道は雨だったが,
町には涼しい風が吹き
夏から秋への季節の移り変わりを
感じさせるひとときだった。
(9/8)

バーレーン戦

午前3時からの放送なんて
私にはとても見られないので
挑戦しなかったが,
サッカーのバーレーン戦は
なかなか盛り上がったらしい。

まず中村俊が前半18分にFK。
次に遠藤が前半44分にPK。
さらに中村憲が後半40分にシュート。
これで3対0の大勝に終わるかと思ったら,
後半42分と43分に連続失点。

これは強いということなのか,
それとも弱いということなのか。
何とも言えない試合内容であった。

しかし,アウェーの試合を勝って
勝点3を獲得できたことは大きい。
さらに次の試合でもがんばってほしい。

次回は10月15日のウズベキスタン戦。
場所は埼玉スタジアムだ。
(9/8)

2008年9月 7日 (日)

昼まで寝ていた

昨日は1週間の疲れが出て
昼まで寝ていた。
本当は1日寝ていたかったが
部活動があるので
午後は学校へ出た。
新人戦が終わったら,
週末の活動は日曜日だけに
したいと思っている。

所さんの目がテン「牛の寝床」

科学をわかりやすく学ばせて
くれる番組の1つに,
「所さんの目がテン」がある。

今朝放送された内容で面白かったのが,
「牛はどのぐらいの硬さの寝床を選ぶか」
というものであった。
あなたはどう思いますか?

予想 ア.フローリング
    イ.畳
    ウ.ふとん
    エ.ベッド

正解は「ふとん」で,牧草地の硬さと
近いからというものだった。
私は戌年生まれだが,
牛と同じ「ふとん派」である。
(9/7)

2008年9月 6日 (土)

パスポートの受け取り

先週申請したパスポートの更新が
1週間後の昨日でき,
所沢の県税事務所に受け取りに行ってきた。

昨日は「6分の5」の忙しい日だったが,
ちょうど3時間目が空き時間で
県税事務所の開いている時間と
ぴったり合っていたので
1時間の年休を取ることにしたのだった。

狙いは的中。
10時からだったら受け取り窓口が
込んでいたと思うが,
彼らが帰った後の時間に
受け取ることができて,
「待ち時間ゼロ」だった。

新しいバスポートは前のに比べて,
I C チップの埋められた厚紙が
途中に入っていて
使い勝手はイマイチかなという気がした。
防水にも気をつけないといけない。

前回更新してからは
パスポートを使ったのが1回だけだったので,
(4年前の韓国旅行)
今回は何回も使えるようにしていきたいと思う。
(9/6)

自民総裁選で立候補者乱立?

福田首相の辞任を受けて
自民党の総裁選挙の立候補が
今取り沙汰されている。

次期総理には麻生氏が最有力だが,
情勢は総選挙後を意識して
立候補者が乱立する模様。
(少なくとも5人と言われている)

国民のことを考えてというより,
何だか自分たちの今後のことを考えて
という印象がぬぐえないなあ。
(9/6)

2008年9月 5日 (金)

週刊こどもニュース

2年選択社会で使おうと思って,
先週「週刊こどもニュース」を
録画しておいた。

この番組の良いところは,
世の中で起きていることを
子供たちにもわかりやすく紹介し,
楽しく社会を学べることだ。

ただ,見せっぱなしというわけには
いかないので,
番組に対応したプリントを作り
記入させながら見せている。

今回は北京オリンピックと
北京パラリンピックの特集
のような番組であった。

なお去年はよく使ったが
今年は〈仮説〉や「よのなか科」も
やったため初めて使う。
こういうためになる番組があることは
社会科の教員にとってはとても助かる。
(9/5)

「広開土王碑」の拓本を公開

来週末,埼玉県日高市の高麗神社で
「広開土王碑」の拓本が
公開されると朝日新聞に出ていた。
(西埼玉版)

この碑文は高句麗最盛期の王である
「広開土王」をたたえて
414年に建てられたもので,
当時の東アジアの情勢が刻まれている
重要な金石文である。
高句麗と倭(日本の九州王朝)が
戦っている様子も読み取れる。

展示は23日までで入場は無料という。
時間があったらぜひ見に行きたいものだ。
(9/5)

2008年9月 4日 (木)

今年の除草作業

昨日は除草作業が行われた。

例年この時期は暑い上に
地面が硬くて除草が大変なのだが,
今年は8月下旬の雨の影響か
わりとスムーズに草を抜くことができた。

全校で40袋以上集められた草は
(クラスで2袋以上集める決まり)
体育館裏に集められて,
清掃車の来訪を待っている。
(9/4)

上海に5万人近くの日本人

朝日新聞の朝刊に
「都市別の長期滞在邦人数」
(3ヶ月以上の滞在を長期とする)
というのが出ていた。

1997年度には5位にも
入っていなかった上海が,
2007年度では堂々第1位の
4万7731人だった。

ちなみに2007年度のベスト5は,
第1位・・・上海(4万7731人)
第2位・・・ニューヨーク(4万68人)
第3位・・・ロサンゼルス(3万9905人)
第4位・・・バンコク(3万1001人)
第5位・・・ロンドン(2万3734人)
ということだった。

上海といえば古くからの商都ということで,
中国経済の恩恵を期待して
多くの日本人が働きに行っている姿が
思い浮かぶ。
10年まえはこれがニューヨークだったから,
経済的にアメリカから中国に
大きくハンドルを切ったともいえるだろうか。
(9/4)

2008年9月 3日 (水)

岩隈で勝てず

楽天が岩隈で勝てなかった。

6回までオリックスを1点に抑えたが,
腰の張りを訴えて降板。
その後の救援陣が打ち込まれて
(清原にも2年ぶりのタイムリーを浴び)
試合をひっくり返されてしまった。

本人は「もう1イニング投げておけば,
こんな展開にならなかったかもしれない」
と悔やんだが遅かった。

今季文字通り孤軍奮闘のピッチングを
してきている岩隈だけに,
疲れもたまってきているのだろう。
ぜひ疲れを取って次回の登板で
また勇姿を見せてほしい。
(9/3)

今夜は禁酒かな?

疲れていたのだろうか。
ビール1缶で
睡魔が襲ってきた。

昨夜は用事はなかったので
それで支障はなかったが,
今日は3クラスの採点があるので
禁酒でいかなければ・・・。

それにしても朝から暑くなりそうな
予感がする天気だ。
こういう日はビールが恋しくなるだけに
2学期制でのこの時期の
期末試験がうらめしい。
(9/3)

2008年9月 2日 (火)

始業式と終業式

昨日は「始業式」だった。
2学期制なので「始業式」という
名前はついていないのだが,
あれは「始業式」でしょう。

昔は式と,大掃除,学活で
放課だったのだが,
2学期制のため初日から
4コマ+給食のお仕事。

1校時・・・学校朝礼+掃除
2校時・・・体育祭選手決め
3校時・・・体育祭選手決め
4校時・・・避難訓練

授業がないのが救いだったが,
その後も学年会や書類事務が続き,
気がついたら午後5時になっていた。

夜テレビをつけたら,
福田首相の辞任会見をやっていた。
こちらは「始業式」なのに
首相は「終業式」かと思った。

先月内閣改造を行い,
今月には臨時国会を開くという矢先
辞任会見とは・・・。
安倍前首相の1年前の辞任と
重ね合わさって見えてしまった。
(9/2)

ハモネプ情報

テレビを見ていたら,
ふと快いハーモニーが聞こえてきて
心が躍った。

先日ハモネプの大会が開かれ,
その様子を9月23日(火)午後7時から
放送するということだった。

みなさん,忘れないように
今からカレンダーに
書き込んでおきましょう!
(9/2)

2008年9月 1日 (月)

県合唱コンで銀賞

夏休み最終日の昨日。
さいたま市文化センターで
県の合唱コンが行われ,
勤務校の生徒たちの
有志合唱団の発表を聞きに行ってきた。

この日の中学の部では
金賞3校,銀賞5校,銅賞2校,
優良賞3校が選ばれた。

その中で有志合唱団は
「カナカナ」と「輝いて」を歌い,
みごと銀賞をいただいた。
この夏休みに歌の練習に励んだ彼らに
大きな拍手を送りたいと思う。

彼らは2年生ばかりなので,
来年はさらに力をつけて
金賞を狙って欲しいと思う。
(9/1)

3試合連続引分け

パリーグの首位争いは,
西武とソフトバンク。
この3連戦で
なんと3試合連続引分けという
史上初のできごとがあったという。
(延長12回×3試合=36回は,
普通なら4試合分の長さである)

ゲーム差は8で縮まらないが,
マジックは3つ減って19に。
これは「勝ちに等しい引分け」
(西武・渡辺監督)
ということになるだろう。

残りの直接対決は2試合だそうで,
西武の優勝がかなり濃厚になった。
去年5位と低迷したが,
今年の西武は強い。
(9/1)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ