« 楽天の長谷部が初勝利 | トップページ | ストレス・マネージメントの研修会 »

2008年8月21日 (木)

タイブレーク方式

昨日のオリンピックは,
野球もソフトボールも
延長戦のタイブレーク方式となり
大変だった。

このやり方は種目によって違うのだが,
点が入りやすい状況をわざと作り,
勝負を決めやすくするものだ。

野球の方は,
「無死1,2塁」からのスタートで,
相手チームのアメリカに
延長11回の表に4点も取られてしまった。
その裏日本も2点返したが後の祭りだった。
唯一の救いは,
先発したダルビッシュが2回を完璧に抑え,
今後の試合への準備ができたことだ。

ソフトボールの方は,
「無死2塁」からのスタートで,
準決勝ではアメリカに負け,
3位決定戦ではオーストラリアに勝った。

これで2位以上が決定し
今日アメリカと決勝を戦うが,
昨日の2試合で合計21回も投げた上野に
(延長9回+延長12回)
疲れが残っていると思うのでとても心配だ。
かといって,強豪アメリカチームに
予選の時のように若手投手を
投げさせるわけにもいかないだろうし・・・。

とにかく今夜のソフトボールの決勝と
明日と明後日の野球の決勝リーグには
目が離せませ~ん。
(8/21)

« 楽天の長谷部が初勝利 | トップページ | ストレス・マネージメントの研修会 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天の長谷部が初勝利 | トップページ | ストレス・マネージメントの研修会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ