« ストレス・マネージメントの研修会 | トップページ | 講師の話の中に〈仮説〉のことが »

2008年8月22日 (金)

やったね!ソフトボールの金メダル

日本のエース上野は,
ここ3試合で409球を投げたそうだ。

その力投に応えるべく
昨日のアメリカとの決勝では,
先制打,追加点,ダメ押しと
攻撃面でも日本は先手先手で
勝利をもぎ取った。

予選リーグで負け,
準決勝でも負けたのに
優勝してしまうルールは
私の理解を越えるが,
そういう共通の土俵の上で
やっているスポーツなのだから
やはり素晴らしいことなのだと思う。
(だからこそ,予選リーグでは
上野をできるだけ温存したのだから)

今日と明日で金メダルを狙う
野球の星野監督も,
「同じく五輪競技からなくなる我々野球も
後に続かないと。すごく励みになった。
選手にもハッパをかけないといけないね」
と語っていたという。
(8/22)

« ストレス・マネージメントの研修会 | トップページ | 講師の話の中に〈仮説〉のことが »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私も見ました。2日間、こんなにわくわくしながら見たオリンピック競技はありませんでしたね。ソフトボールというものを見直しました。それにしても選手一人ひとりが哲学者のような顔をして、がんばっているのを見て、感動しましたね。その中でも一番は、上野投手でした。疲れを感じさせない一球一球への慎重な投球にわくわくしました。こんなに面白い競技はないなと思いました。

さて、野球はどうなるか。こちらも楽しみですね。

翔空さんへ
コメントありがとうございます。
ソフトボールの今回の金メダルは,
本当に多くの人を感動させましたね。
私自身は前任校で数年間ソフトボール部の
顧問をやったことがあるので,
その頃のことがいろいろ思い出されて
懐かしかったです。
あの頃中学生だった彼女たち(現在は25~18歳ぐらい)もテレビであれらのシーンを見て,
きっと感動していたと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ストレス・マネージメントの研修会 | トップページ | 講師の話の中に〈仮説〉のことが »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ