« サッカー部の応援にでかける | トップページ | 『100%好かれる話し方嫌われる口癖』 »

2008年6月 9日 (月)

生協の白石さん

人気ブログ「生協の白石さん」が
開設者の学生の卒業とともに
今春幕を下ろしたと,
昨日の朝日新聞に出ていた。

「生協の白石さん」といえば,
東京農業大学の学生が
利用者アンケートに書いた質問に対して,
生協職員の白石さん(実在の人物)が
ていねいに,時にはユーモアを込めて答える
様を描いた,いわば「癒し系」のブログだ。

たとえば,「問 愛は売っていないのですか?」
というちょっと困った質問にも,
「答え どうやら愛は非売品のようです。
もし,どこかで販売していたとしたら,
それは何かの罠(わな)かと思われます。
くれぐれも気をつけてください」などと,
ユーモアのある返事を返してくれる。

このブログが終わってしまうのは残念だが,
1つの素晴らしいブログの形として
未来にわたって記憶されると思う。
もう更新はしていないようだが,
閉鎖されてはいないのでまだ閲覧できる。
訪問したことのない方は
ぜひ1度訪問されることをお奨めする。
http://shiraishi.seesaa.net/
なお,同名の単行本も出ているので
本屋で注文してみるといいと思う。
(6/9)

« サッカー部の応援にでかける | トップページ | 『100%好かれる話し方嫌われる口癖』 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

国語科T先生が薦めてくださり、「生協の白石さん」読みました。
学校の相談ポスト、全然活用されずに思案していたのですが、
実は昨年度数回いたずらまがいの投函もありました(真面目な意見などもありましたが)。
「○ん○が出ないです」とか「妄想しちゃって困ってます」とか。

学校のポストは昨年まで、投函した人に「相談室で○日○時に待っています」と
お返事する形式でしたので、どんな内容にも直にお返事する手立てが無くて、
結局相談にまで至らず終るだけでした。

白石さんの絶妙なコメントには参りました。
中学校では掲示するにはそれなりの配慮は要りますが、
相談部会でのご意見もあり、掲示形式で答える事にしてみました。
どんな相談にも応じ方はあるものだと楽しみにしているのですが・・・

牧山先生へ
コメントありがとうございます。
相談にはいろいろな方法があるのだと思います。
また,学校によって状況も違うのだと思います。
だから,迷いながら「今回はこれでやってみよう」ということでいいのだと思います。
仮説を立てて,その都度うまくいったり,
うまくいかなかったり・・・。
そうやりつつ,相手の見える個人に対しては
反応が見えるわけですから,
具体的に対応していけばいいのだと思います。
今年はあまりお世話になっていませんが,
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サッカー部の応援にでかける | トップページ | 『100%好かれる話し方嫌われる口癖』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ