« 今日から「3連休」 | トップページ | 仕事が進む »

2008年5月17日 (土)

久しぶりのクラシック・コンサート

本当に久しぶりにクラシックの
コンサートに出かけた。
朝日新聞のご厚意で無料招待券を
いただいたからだ。

場所は,所沢市民文化センター
(ミューズ)の中ホール。
演奏者は,チェリストの小澤洋介さんと
ピアニストのティム・レーベンスクロフトさん
のお2人だった。(小澤さんは所沢在住の方)

【プログラム】

ポッケリーニ  チェロソナタ イ短調
ベートーベン  「魔笛」の主題による変奏曲
          変ホ長調
(ここに短いユダヤ人関係の曲)
マルティヌー  ロッシーニの主題による変奏曲
 
 (休憩)

シューベルト  アルペジオーネ・ソナタ イ短調

 (アンコール)

サービス精神旺盛で3曲もやってくれ,
しかも「白鳥」と「千の風になって」が
よく知っている曲だったので,
最後は大盛り上がりだった。
私としては久しぶりのクラシックだったので,
知っている曲を前半にもう少し入れてくれると
いいのではないかと思った。

全体として良いコンサートだったが,
次の曲を紹介する時
「この曲は有名な曲で・・・」と言われると
その曲を知らない人は傷つくから,
授業でも気をつけようと思った。
(5/17)

« 今日から「3連休」 | トップページ | 仕事が進む »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日から「3連休」 | トップページ | 仕事が進む »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ