« 話題の自動そうじ機 | トップページ | 『進化しすぎた脳』 »

2008年5月 6日 (火)

朝バナナダイエットへの誤解を解く

朝バナナダイエットを始めて2週間。
少しずつ体重も減ってきた。

しかし,人にその話をすると
朝バナナダイエットに関する誤解が
少なからずあり,
少しはそれを解いておきたいと思い
私なりに書いてみることにした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q1.バナナは甘いからダイエットに
 ならないのではないですか?

A1.バナナは甘いですが,半分以上が
 水分で構成されていて,同じ量のご飯と
 比べるとカロリーは約半分です。
 ビタミンやミネラルもたくさん含まれ,
 美容にも良いと思います。
 本来的にこのダイエット法は,
 消化の良いバナナで朝食を摂(と)ることにより
 胃腸を休める時間を確保し,
 総じて食生活の見直しを図るというのが
 趣旨だと思っています。
 
Q2.他の食事はどうしていますか?

A2.昼食と夕食は特に変えていません。
 お酒もほどほどにいただいています。
 ただし,夜遅くまでの飲食はさけて,
 だいたい午後6~8時には済ませます。
 夜食は食べません。
 (おやつもOKとのことですが,
 私はもともと間食する習慣がないので
 食べていません)
 ただ,水分補給と味覚を鈍くしないために
 常温の水をこまめに摂(と)っています。 

Q3.ダイエットって孤独なものでは?

A3.私もそう思っていた時期もありましたが,
 朝バナナダイエットには支援するサイトも
 ありますし(「朝バナナダイエット」で検索),
 本(『朝バナナダイエット』1100円)も
 最近出たので,「みんなでダイエットする」的な
 感覚があって,楽しみながらできます。

昨年は夏休み44日で4.4キロ減
に成功したので,
今年は今から初めて夏休みまでに
5キロ減を目標にがんばります。
といっても,朝バナナダイエットは
「がんばっている」という感じは少なく,
「楽しく続けている」という感じなので
続いちゃうのでしょうか?

あなたもいっしょにスリムになって,
「涼しい夏」を過ごしませんか?
(5/6)

« 話題の自動そうじ機 | トップページ | 『進化しすぎた脳』 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 話題の自動そうじ機 | トップページ | 『進化しすぎた脳』 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ