« 聖望高校が2回戦突破 | トップページ | 東日本の会(1日目)の報告 »

2008年3月30日 (日)

『文学鶴亀』の書評

武藤君の『文学鶴亀』の書評が
朝日新聞に出ていた。
慶応大学(武藤君の出身大学)の
巽孝之という教授だ。

それによると,武藤君は
「年譜のおじさん」として
広く知られているのだそうだ。

彼の詳細な文学評論は
そのような努力が支えになっているのだと
そのひと言で思った。
(3/30)

« 聖望高校が2回戦突破 | トップページ | 東日本の会(1日目)の報告 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖望高校が2回戦突破 | トップページ | 東日本の会(1日目)の報告 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ