« 楽天の記事 | トップページ | 『どんぐりの家~それから~』 »

2008年2月14日 (木)

肥さんのHP&ブログ道場(7)

「ブログの並行スタート」

2年ほど前からブログを
並行スタートさせた。
前述したようにホームページの
更新終了をプロバイダーから
伝えられたからである。

それまでホームページに専念していた
私にはこれは晴天の霹靂で,
かなり消耗したものだ。
しかし,「緊急避難」的にニフティーが
やっている「ココログ」というブログと
出会うことが出来て
今はよかったと思っている。
その理由をいくつか書いてみよう。

(1) ブログの時系列管理システム

無料のホームページは
確かにお金の心配はしなくてすむが,
書いた文章の保存は
最終的に自分でやっていた。
ブログではその手間は機械的に処理されて
まったくその必要がない。
これは労力的にすごく助かった。

(2) 検索されやすくなった

ブログを訪ねてくれる方の半分以上は
検索してきてくださる方なのだが,
ホームページ時代より
かなりたくさんの方が検索・ヒットして
来て下さるようになった。
ものによっては私のものが
項目のトップのサイトになっていたりして,
本当に驚くほどだ。
まあ毎日のように書いているから,
そういう点でも検索しやすく
なっているのだと思うが,
これは想像以上のことだった。

(3) 削除

「荒らし」「貼り付け」対策として,
こまめな削除作業があるわけだが,
ホームページ時代より
それを防ぐシステムが進んでおり,
苦労が軽減された。
(まったくないわけではないが,
トラックバックを閉鎖しているので
かなり楽になった)

もっともブログを並立させてきて
困ったこともないではない。
ホームページの時には
「トップ」→「ほぼ日刊肥さんニュース」と
2段階だったアクセスが
ブログではいきなり出てくるためもあって
少なくない方がブログへ
移動されているようだ。
(行間の問題もあるらしいが・・・)

ともあれ,並行してやってきた2年間,
両者の違いも学ぶことが出来て
いろいろ勉強になった。
最近ホームページの入力方法である
「サクサク作成君」が使えなくなるとの
お知らせを受けて,
今「サクサクかきあげ君」で代替できないか
挑戦をしているところである。
3月3日までに何とかしなければならない。

明日は「私のお気に入りサイト」
について書きます。
(2/14)

« 楽天の記事 | トップページ | 『どんぐりの家~それから~』 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ブログはご指摘のようにかなり便利なものですが、それでも毎日のように身近なことや世の中のことから話題を拾って書くことは、かなり大変なことだと思います。
 でも僕も毎日訪問するのは、肥さんの書かれたことから、様々に刺激されて、僕も何か書きたくなるからです。たとえば年図を書かれた記事を見て早速ぼくも「コアラの年図」を書いて、自分の半生を振り返って見たり、「古田史学」との出会いシリーズでも、僕自身の古田史学との出会いを再確認したり、おかげさまでいろいろ考えることができました。
 大変でしょうが、これからも精進して、毎日更新を続けてください。
 なお「サクサク書き上げ君」の注意事項に、これを使うと「サクサク作成君」での更新ができなくなると書いてありましたので、ご注意ください。またニフティのサポートサンターに今後のサイトの更新の仕方を聞いてみるのも良いと思います。余計なことですが、念のために。

川瀬さんへ
コメントありがとうございます。
「コアラの年図」も素晴らしい仕事でした。
川瀬さんの歩みがよくわかり,
また私の歩みとまったく違うのに驚きました。

今日ニフティーに電話してみたところ,
「サクサク作成君」と「サクサクかきあげ君」は
全く違う性質のものであるという説明でした。
下手に挑戦してトラブル(ホームページが消滅する等)があると困るし,今更新しているのは
「ほぼ日刊肥さんニュース」だけなので,
ブログの方に移動してもらうのがいいのかなあと
ちょっと弱気になっています。
時間もあまりないことですし・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天の記事 | トップページ | 『どんぐりの家~それから~』 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ