« 2つのもちつき | トップページ | 謹賀新年2008  »

2008年1月 1日 (火)

ガリ本「まえがき」案

昨日9割方(残り1割の原稿候補が行方不明!)
ページ打ちが終わったので,
そろそろ他の部分の仕事を
進めておきたいと思っている。
まずは,「まえがき」から取りかかろう。

「まえがき」

『肥さん,この10年~40代の仕事』をお届けします。
個人のガリ本としては7冊目のものとなります。
前ガリ本の発行から10年の歳月が流れました。
論語によると40代は「不惑」の年なのですが,
あいかわらず私は戸惑いながら日々を過ごしています。
しかし,それは良く言えば「もがきながらの実践」
とも言えるので,この10年の実践が今までの
私の仕事の中で,最も充実し,最も私らしいものに
なったと思っています。それをまとめたくて,
50歳になる節目にこのガリ本を作ってみました。
どうぞお手に取って下さい。
このガリ本の大部分は,仮説実験授業と
その周辺に関わる実践で構成されています。
板倉聖宣さんによって提唱された仮説実験授業は,
単なる授業方法にとどまらず
私に刺激を与え続けてくれています。
板倉さんや仮説実験授業研究会の方々に
お礼を言いたいです。
ガリ本の名前はだいぶ迷いましたが,
最終的にこれでいくことにしました。
また10年後に『肥さん,この10年~50代の仕事』を
出せればいいなと思っています。
(1/1)

« 2つのもちつき | トップページ | 謹賀新年2008  »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2つのもちつき | トップページ | 謹賀新年2008  »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ