« 「東日本の会」パンフ | トップページ | 本日ハンドボール女子が再戦 »

2008年1月28日 (月)

白鵬が6度目の優勝

2場所休場明けに優勝したい朝青龍と
正横綱としての真価が問われる白鵬。
その真剣勝負が
昨日の千秋楽で行われた。

ちょうどチャンネルを回したら
勝負が始まるところで,
超ラッキーであった。

両者よく力を出し合い,
いい相撲になったと思う。
最後は白鵬が上手投げで勝ったが,
負けず嫌いの朝青龍のこと。
来場所は奮起すると思う。

国技と言われながら
モンゴル勢の活躍が続くが,
(優勝,準優勝のほか,
殊勲賞と技能賞もモンゴル出身)
それでもいいじゃない。
内容のある相撲が見られれば・・・。
(1/28)

« 「東日本の会」パンフ | トップページ | 本日ハンドボール女子が再戦 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「東日本の会」パンフ | トップページ | 本日ハンドボール女子が再戦 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ