« トヨタクラブ杯 | トップページ | 今夜のプロフェッショナル »

2007年12月17日 (月)

読みたい本がいっぱい

昨日は神田神保町に寄って,
何冊も本を買ってきた。
主なものをだけあげると,
以下のようである。

(1) 内倉武久著『卑弥呼と神武が明かす古代』

周の時代に中国から亡命してきた卑弥呼の一族は,
2世紀後半に伊都国にいた
神武の一族を破り東侵させた!?

(2) 茂木健一郎著『脳を活かす勉強法』

脳科学者の目から見た「脳の性質」を
活かした勉強法とは?

(3) 山本良一著『世界を変えるお金の使い方』

経済から政治を変えていくには,
どのようなものを買っていったらいいのか?

(4) 斎藤孝著『社会なんてカンタンだ』

社会科とはどんな勉強なのか?
好きになるには,どのような
勉強をしていけばいいのか?

今週は学期末で忙しいのだが,
面白そうな本には勝てません!
(12/17)

« トヨタクラブ杯 | トップページ | 今夜のプロフェッショナル »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トヨタクラブ杯 | トップページ | 今夜のプロフェッショナル »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ