« 『オール1の落ちこぼれ、教師になる』 | トップページ | 旬の話題ブログ »

2007年11月19日 (月)

詩の朗読会

入間市で詩の朗読会があって
昨日の午後行ってきた。

アフタヌーン・ポエムと題された朗読会で,
ピアノやギターの伴奏に乗せて
2人の詩人が自作の詩を朗読していた。
しかし,私はお2人とも面識がないし,
伴奏の2人についてもそうだった。

では,なぜ詩の朗読会に行ったのかというと,
第1部と第2部の間に
例のオペラ歌手をめざすS君(高3)が
出演させてもらえると聞いていたからだ。
(私は彼を中1の時担任した)

S君は2曲歌った。
イタリア語の曲と日本語の曲だった。
オペラ用の会場ではなかったので
響きはいまいちだったが,
いろいろなチャンスをいただいて
成長の糧にしていってほしい。
もし私に時間があれば
昨日のように応援に駆けつけたい。

開演から少し遅れて,
S君のお母さん・お姉さんが到着した。
彼の家族も温かく彼の成長を見守っていた。
(11/19)

« 『オール1の落ちこぼれ、教師になる』 | トップページ | 旬の話題ブログ »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『オール1の落ちこぼれ、教師になる』 | トップページ | 旬の話題ブログ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ