« 「社会体験学習」の打ち合わせ | トップページ | 落ち穂拾い »

2007年11月10日 (土)

46億年の贈りもの

上記の題名のビデオがある。
電気事業連合会の製作である。
時間は25分で,
授業の中で見せるのにも手ごろ。
「法則化運動」の向山洋一氏が推薦していた。

ビデオの内容は,エネルギー資源である
ウラン・石油・石炭が,
どのようにして私たちが
利用できるようになったのかを,
46億年の地球の歴史の中で
解き明かしてくれるもので,
何しろスケールが大きいのがいい。

また,原始生物や恐竜の時代も
くわしく描かれていて,
人類が「主人公」になる前に
いろいろな時代があったことが
わかるようなものになっている。
これを歴史の授業の始めに見せることを
私も推薦したい。
(11/10)

« 「社会体験学習」の打ち合わせ | トップページ | 落ち穂拾い »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「社会体験学習」の打ち合わせ | トップページ | 落ち穂拾い »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ