« 私の仕事術(6)・・・日記を書く | トップページ | 私の仕事術(7)・・・グラフを描く »

2007年10月29日 (月)

第4回そば打ち報告

昨日の11時頃に,
大リーグの松坂VS松井稼の対決を
テレビで見ながら,
4回目のそば打ちをした。

今回の新しい試みは2つ。
(1) つなぎに卵を使う
(2) 計量カップできちんとそば粉を量る

今までつなぎは初回に小麦でやっただけで,
あとは全部十割そばのみ。
(香ばしいのだが,「切れやすい」という弱点もある)
もうちょっと長いそばを作りたいという思いから,
昨日たまたま手に入った卵を使ってみた。

もう1つは本当は「基本中の基本」なのだが,
これも初めてまじめにそば粉を
計量カップで量って作業した。
もちろん「大体の分量」でやっても
大きな失敗はしないのだが,
12月に飯能サークルで手本を見せる
という課題があるので,
それを利用してやってみた。

では,その結果はどうだっただろう?

作品名「そばらしさに急接近!そば」

卵をつなぎに使うことによって
こねている時弾力感が加わったが,
それは切る時までしなやかに持続し,
思った以上に長いそばができるようになった。
また,卵の味が麺に入り
ざらざら感が引いて食感が良くなった。

今回2つの新しい試みを通して,
また一歩そばに近づいた感じがした。
よし,次回は細さにもチャレンジしよう。
(まだ納得のいく細さではないんです・・・)
乞うご期待!
(10/29)

« 私の仕事術(6)・・・日記を書く | トップページ | 私の仕事術(7)・・・グラフを描く »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私の仕事術(6)・・・日記を書く | トップページ | 私の仕事術(7)・・・グラフを描く »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ