« 今月の手品・2007年10月 | トップページ | ジュレップスは上手かった »

2007年10月 3日 (水)

楽天が4位決定

駒大苫小牧の田中投手等の加入により
実力を増した楽天が,
今季の順位4位を確定した。

残り3試合を全敗したとしても,
66勝76敗。
西武が残り1試合を勝って
ようやく同じ成績。
つまり1勝でも楽天がするか,
西武が負けると
楽天の単独4位が決まるのだ。
これは3年前のチームの
スタートから応援してきた者にとって
無上の喜びである。

初年度は40勝もできず
ボロボロの成績。
そして田尾監督の解任劇。

昨年は野村監督に代わったが,
なかなか投打が噛み合わず
勝利に結びつかない試合が続いた。
(監督のボヤキは楽しめたが)

しかし,今季は投手が安定感を増し,
もともと力を持っていた打線も爆発して
接戦をものにできる試合が増えた。
それにベテラン山崎武の
ホームラン王という栄冠まで付いてきて,
いよいよAクラスを狙えるところまで来た。

来季は野村監督最終年の3年目。
ぜひAクラスをして
クライマックスシリーズへ。
楽天ファンの夢は果てしなく広がる。
(10/3)

« 今月の手品・2007年10月 | トップページ | ジュレップスは上手かった »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月の手品・2007年10月 | トップページ | ジュレップスは上手かった »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ