« ためしてガッテン「集中力」 | トップページ | 『教育学と仮説実験授業』 »

2007年8月31日 (金)

主要教科1割増,総合1コマ減

朝刊を読んでいたら,
文科省が昨日小学校の教育課程の案を
中教審に提示したと出ていた。
(2011年~)

それによると,
30年ぶりに授業時間は増加し,
主要教科が1割増になるという。
(だいたい+3コマ/週)

また,総合は1コマ減/週で,
最終的には+2コマ増ということになりそうだ。

小学校の教育課程は
やがて中学校の教育課程にも影響するので,
同じようなことをするのだろう。

では,その時間はどこでまかなうか。
それはやはり夏休みの短縮などで
補うことになりそうだ。
私は土曜授業にすればといいと思うのだが,
やはりこれはタブーなのかな。
「授業時間が増え,夏休みが短縮」なんて
ますます学校へ足が向かなくなる子が
増えないか心配である。
(8/31)

« ためしてガッテン「集中力」 | トップページ | 『教育学と仮説実験授業』 »

「教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ためしてガッテン「集中力」 | トップページ | 『教育学と仮説実験授業』 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ