« またもメンテナンス | トップページ | 〈仮説〉をよりたのしむために »

2007年7月25日 (水)

ケータイはもはや「電話」ではない?

先週の朝日新聞の記事で
気になっていたものを取り上げよう。
「携帯ほぼ通話せず4割」という記事である。

民間研究機関「モバイルマーケッティングデータ
研究所(東京都渋谷区)が,携帯サイト経由で
1万人ほどから調査したところによると,

(1) 1日の通話回数「ほとんどない」が44%
(2) 1日平均の通話時間「5分未満」が49%

という結果が出たそうだ。

それに対して,利用者が支払う通話料は
1人平均月額4000円以上。
約半分の人が,ほとんど電話することもなしに,
毎月4000円を払っている国が日本なのだ。
「何か変だなあ」と感じるのは私だけだろうか?

よくケータイを持っている人は
「便利だから」という言葉を使う。
確かに「便利」なのかもしれないが,
その「便利」と引き換えに
何かを失っていないのだろうか。

それはお金だけのことではない。
気持ちの面で相手を追い詰めたり,
追い詰められたり。
イライラしたり,させたり。
急いだり,急がせたり。

私は今の世の中の流れは
「急流の川」のように思えるので,
せめて仕事が終わってからは
ケータイを使わずに
ゆったりと過ごすことを提案したい。

先日の勤務校での調査によると,
中1でケータイを持っている生徒は
44%ということだった。
中3で7~8割。
(たぶん中2だと5~6割)

「高校に入ったら御褒美で買ってあげる」
という時代はもはや終わった。
今や「みんな持ってるから」と
中学生たちが親に要求する時代なのである。
(7/25)

« またもメンテナンス | トップページ | 〈仮説〉をよりたのしむために »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

>ケータイを使わずに
>ゆったりと過ごすことを提案したい。
すごーく賛成です!

僕が中学の頃、周りに携帯をもつ人がだんだん現れて、
高校の頃にはほとんどの人がもつようになったんですが、
僕はセンター試験前まで携帯をもつことを、
拒んでいたんですね。
親に「そろそろ持ったら?」と言われても、
必要ないからいらない、って言って(笑)。
携帯って、便利は便利ですけれど、
煩わしいというか、変な気を遣っちゃいますよね。。

今は安全面とかいろいろありますけれど、
若い子たちには「みんな持ってるから」の流れに、
乗ってほしくないなぁーと思います。

 携帯電話の使い方は主に、メールとネットでしょうね。電車の中で見ていると、ひっきりなしにメールを確認している人が多い。そんなに一人でいることが寂しいのだろうか。昨夜のNHKクローズアップ現代での新藤監督の弁。95歳で一人暮しで寂しいだろうと言われるが、寂しいぐらいでないと自分と深く向き合う事ができないし、そうでないと創作活動はできないよと。それほど特別な精神活動をしているわけではないが、孤独になる時間は、自分を豊かにしてくれると。
 味わいぶかい言葉だと思って聞いていました。仕事でどうしても必要な人以外は、携帯電話は不要だとおもいます。そんなに急いでどこにいくのだ?・・・ですね。

イマジュンさんへ

コメントありがとうございます。
「安全のために」も理由としてよく使う言葉ですが,
持っているためにイヤな思いをしたり,
かえって危険な目に遭うことはないのでしょうか?
アダルト・サイトに近づくことは,
じゅうぶん危険なことだと私は思うのですが・・・。

川瀬さんへ

コメントありがとうございます。
新藤監督がそう言っていましたか。
「孤独な時間が自分を豊かにしてくれる」
とは,深い言葉ですね。
何となく思っていたことを
ハッキリ言い当てられた気がしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またもメンテナンス | トップページ | 〈仮説〉をよりたのしむために »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ