« 古田説の授業 | トップページ | もうすぐ夏休み »

2007年7月 2日 (月)

7月の手品

7月の手品はハンカチを
使ったものにしようと,
しばらく前から考えていた。
やはりこれは定番だから。
早めに習得しておきたい。
できたら2つやりたいと・・・。

ということで,今月の手品は
「ハンカチを使った手品を2題」
ということに決定!

(1) 青いハンカチの中から赤いハンカチが

手品の基本でよく見かけるやつ。
「タネもしかけもありません」と言いながら,
巧みにタネを仕込んでいるんだな,これが。
やることは簡単だけれど,
いかにこれを鮮やかに見せるかが
勝負の分かれ目。
本日,初披露!

(2) 空中から赤いハンカチが

(1)で使った青いハンカチには
「休憩」していてもらい,
空中から先ほどの赤いハンカチを再登場させる。
いかに手元を見ないで
生徒の方を見ながらできるかがカギ。

なお,この手品をやるには
500円+税の元手がかかる。
手品修業のためには
多少の出費は必要だ。
だが逆に考えると,わずか500円ほどで
5クラス200人近くが楽しめるのだから,
今回はかなり割安かもね。
(7/2)

« 古田説の授業 | トップページ | もうすぐ夏休み »

今月の手品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古田説の授業 | トップページ | もうすぐ夏休み »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ