« 初・2組 | トップページ | 他人の痛みは3年でも我慢できる »

2007年5月 9日 (水)

明石家さんまに学ぼう

昨日の出張で有田和正氏の話を聞いたが,
彼は話の中で「明石家さんまに学ぼう」
と言っていた。

つまり,彼の人気の秘密は
ゲストにやる気(話をする気)を
出させることにあり,そのために
時には机をトンカチで叩きながら,
またある時にはスタジオの床を
這(は)いずり回りながら
話し手に相槌を打つというのである。

それが結果的にゲストの面白い話を
引き出すことになり,
人気番組が作られていく。

我々教員は教卓をトンカチで叩いたり,
床を這(は)いずり回るわけにはいかないが,
彼のパフォーマンスから学ぶことが
少なからずあるのではないかと思った。
(5/9)

« 初・2組 | トップページ | 他人の痛みは3年でも我慢できる »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初・2組 | トップページ | 他人の痛みは3年でも我慢できる »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ