« 楽天が上げ潮ムード | トップページ | 『人生の教科書[人間関係]』読了 »

2007年5月19日 (土)

新体力テスト2007

今年も上記のテストがあって
昨年と同じ上体起こしを担当した。

2年連続ということで,
こちらにも余裕ができ,
アドバイスすることも可能になった。

上体起こしのキーポイントは
いかにコンスタントに体を起こすかだと思う。
自分のペースを崩さずリズムを保つ。

よく前半頑張りすぎて
後半バテてしまう生徒がいるが,
それはあまり賢くない。

ただ,30秒1回勝負ということなので,
気合はやはり大切だ。
その呼吸は伝えにくいものだが,
半分の15秒のところで声をかけて
私なりのエールを送った。
みんな「自己ベスト」は出せたかな?
(5/19)

« 楽天が上げ潮ムード | トップページ | 『人生の教科書[人間関係]』読了 »

教育」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

上体起こしって、一般には腹筋って呼ばれているのに、なんで体力測定のときだけ上体起こしって言うんでしょうね。不思議ですね。

コメントありがとうございました。
パソコンで少し検索してみましたが,
「腹筋」と「上体起こし」の違いは
よくわかりませんでした。
一般の言い方が「腹筋」で,
文科省的な言い方が「上体起こし」ということかなあ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽天が上げ潮ムード | トップページ | 『人生の教科書[人間関係]』読了 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ