« 疲れが出てきた | トップページ | 協会長杯2007 »

2007年4月22日 (日)

古田武彦特別講演会

全逓会館9階大ホールで行われた
上記の会に午後から参加した。

演題は「茫たり50年
-寛政原本出現と親鸞-」である。

昨年11月に発見された寛政原本
(江戸時代の和田家文書の原本)
にまつわる話を前半に,
親鸞についての新発見の話を後半にされた。

『なかった』3号は5月に,
寛政原本の写真本は少し遅れて
6~7月ぐらいに出版の運びとのこと。

講演後は場所を移して,
文京区民センターにて懇親会。
寛政原本のカラー写真も見せていただき,
写真本がますます楽しみになった。
大阪の不二井さん(今春めでたく退職)に
再会できたことも収穫だった。
(4/22)

« 疲れが出てきた | トップページ | 協会長杯2007 »

古田史学」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
あじすき(仮名)です。
11月のセミナーではお世話になりました。
表題の講演会、私もいろいろはしごして時間をやりくりしながら参加しました。
私は津軽外三郡志についてはほとんど勉強していないので寛政原本の有り難味がわかりませんが、先生の話も力強く、親鸞の話など収穫がありました。
懇親会のほうは参加できなかったのですが、どういうお話がありましたか?

あじすきさんへ

コメントありがとうございました。
懇親会では,寛政原本の内容の解説などがありました。
ますます秋田孝季の仕事の素晴らしさを感じました。
疲れのため半分寝ていたので,
恥ずかしながら今録音テープを聞いているところです。
後半は参加者の質問が中心でした。

お返事ありがとうございます。
今度は秋にあるというエクアドルの報告を楽しみにしたいですね。
ところで話題は変わりますが、私も今ブログを色々研究していますが、なぜココログにされたのですか?

あじすきさんへ

実は昨年の5月いっぱいでニフティーの「サクサク作成君」というホームページ作成プログラムが終了してしまうということで,あわてて続編を探すことになったのです。その時点で私のプロバイダーのニフティーが「ココログ」を提案していたのでそれにしました。結局「サクサク作成君」は好評のため続投になったのですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 疲れが出てきた | トップページ | 協会長杯2007 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ