« 声明と平曲を楽しむ会 | トップページ | 1年3組がスタート »

2007年4月10日 (火)

NHKスペシャル「松田聖子」

昨日上記の番組が放送された。

松田聖子といえば18歳のデビュー以来
27年間も歌い続けてきた女性歌手だが,
ドキュメンタリーに出演することはなかったという。
それが愛娘・沙也加も20歳になり,
ひとり立ちし始めたこともあってか,
出演することとなった。

私はどちらかというと山口百恵のファンだったが,
彼女の生き方は興味深く思っていたので,
見ることにしたというワケだ。
もちろんだいたいの曲は知っている。

彼女の女性のファンには2通りあると
番組のインタビュー役を務めた
脚本家の大石静が言っていた。

1つは彼女と同様仕事を続けながら
子育てもこなしている「同志」タイプ。
もう1つは彼女の生き方に賛同しながら
現実との間でなかなかそれが実現できないまま
年月を重ねてしまった「憧れ」タイプ。

前者を勝ち組・後者を負け組と
ひとからげにはできないけれど,
いかに彼女が女性の生き方に
影響を与えてきたかがわかるエピソードだ。

おりしも彼女が駆け抜けてきた27年間は
バブルからバブル崩壊,
そして男女雇用機会均等法の制定から
その挫折へと続く波乱万丈の年月であった。

ちなみに私の弟は若い頃は松田聖子ファン。
おじさんになった今は上戸彩ということだが,
これは男性という条件だからで
女性だからこそ松田聖子に
強く影響を受けるということになるのだと思う。
副題に「女性の時代の物語」とあった。

45歳になった彼女は「ここが出発点」と言っていた。
その行動の多くは直感からスタートする
彼女の勘が今回は当たるかどうか
お手並み拝見といきたい。

番組の中では彼女の67枚目に当たる
シングル曲のレコーディング風景も登場していた。
いい曲なのでヒットするといいと思った。
(4/10)

« 声明と平曲を楽しむ会 | トップページ | 1年3組がスタート »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 声明と平曲を楽しむ会 | トップページ | 1年3組がスタート »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ