« 協会長杯2007 | トップページ | だまされやすい人 »

2007年4月23日 (月)

今年度の時間割

今年度の時間割がようやく決りそうなのだが,
数学のTTなどがからんでくるので
かえって変な形になってしまったりする。

例えば数学のある先生は
金曜日の1~5校時が「空き」で6校時のみ。
英語のある先生は月曜日の1校時に出ると,
その後2~5校時が「空き」といった風である。
一方13,14時間連続授業という人も出てきて,
なかなか授業数を平均化するのは難しい。
(昨年度私も11時間連続を経験して大変だった)

ちなみに私は今年度「空き」が9つあるので
余裕の時間割ではあるのだが,
3年選択社会が火曜日の1時間目に入ると,
「よのなか科」がやりにくくなるが,
(2校時に授業が入っていて懇談会を持てない)
現状で2校時を「空き」にしてほしいとは
ちょっと言いにくいなあ。
(4/23)

« 協会長杯2007 | トップページ | だまされやすい人 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 協会長杯2007 | トップページ | だまされやすい人 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ