« 肉食系の人と草食系の人 | トップページ | Dr.コトー診療所2006・最終回 »

2006年12月22日 (金)

自由な人と不自由な人

あるサイトを見ていたら,
面白い本を紹介していた。

本田健『ユダヤ人大富豪の教え』
(大和書房,1400円)
という本だ。

その本には,こんなことが書いてあるという。

「世の中には、二通りの人間しかいない。
自由な人と不自由な人だ。

自由な人は、経済的、社会的、精神的に独立して、
誰からの援助も指図も受けない。
その人個人が考えるとおりに人生を生きている。

不自由な人は、経済的、社会的、精神的に
誰かに依存している。
だから、自分は誰なのか、
自分が何をやりたいかも知らない。
いや、考えようとしていないと
いったほうが正確だろう。

そして、自分の人生の問題を両親、兄弟姉妹、
結婚相手、政府、会社に
なんとかしてもらおうと考える。

自由な人は毎日、自由、チャンス、豊かさ、楽しさ、
与える喜び、感謝に満ちて生活している。

不自由な人は、窮屈さ、徒労感、貧困、
欠乏、競争、嫉妬、イライラ、
不満、怒りなどを感じながら生活している。」
(35-36p)

私はいったい自由な人なのだろうか?
それとも,不自由な人なのだろうか?
ちょっと心配になった。
できたら自由な人になりたいものだ。
(12/22)

« 肉食系の人と草食系の人 | トップページ | Dr.コトー診療所2006・最終回 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肉食系の人と草食系の人 | トップページ | Dr.コトー診療所2006・最終回 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ