« 房総半島から八丈島が見えた! | トップページ | 三者面談が終了 »

2006年11月13日 (月)

宇井純さんの訃報

昨日の新聞に出ていたが,
宇井純さんが一昨日亡くなられたそうだ。
74歳でまだまだ活躍してほしい方だった。

宇井純さんといえば,
東大での「自主講座」や
『公害原論』という著書で知られる
行動的な公害の研究者で,
私も新任の頃終わり間近の「自主講座」に
何回か通ったことがある。
20年以上前の話である。

あの油臭い床の教室で,
宇井さんの話を熱心に聴いている1人が
何を隠そう私だった。

東大からは疎まれ「万年助手」と言われつつも,
自分の正しいと信じた研究を貫いた姿勢には
心打つものがあった。
その後1986年に沖縄大学に
教授として迎えられ,
新石垣空港の建設反対運動などに参加した。

水俣病に代表される日本の公害問題に
真正面から取り組んだ研究者の1人として,
哀悼の意を表したいと思う。
(11/13)

« 房総半島から八丈島が見えた! | トップページ | 三者面談が終了 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 房総半島から八丈島が見えた! | トップページ | 三者面談が終了 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ