« 涙そうそう | トップページ | いっしーの胃袋 »

2006年10月26日 (木)

日本ハム悲願へ王手

日本シリーズ第4戦。
日本ハムは金村投手の好投で3勝目。
悲願の44年ぶり日本一へ王手をかけた。

プロ野球に少しくわしい人なら
知っていると思うが,
この金村投手はひと月前のロッテ戦で,
4回と3分の2を投げたところで
ヒルマン監督から交替を命じられ,
それを批判したために
プレーオフの出場をとめられ,
昨日が禁が解けて初めての試合だったのである。
(投手は味方がリードして5回を投げると
勝ち投手の権利がもらえる。
4回と3分の2とは,あと1人というところで
その権利を奪われたことになるのだ)

ヒルマン監督「金村は計り知れない
重圧がかかる状況で,
それをはねのける投球をしてくれた」

金村投手「また投げられるよう
チームのみんながチャンスを作ってくれた。
何とか,この1年間の恩返しをしたい」

こういうドラマが生まれる時,
勝利の女神は微笑んでくれることが多い。
新庄の引退に花を添えるということもあるし,
やっぱり日本ハムかな?

しかし,中日にも意地があるだろう。
敵地で胴上げを見ることほど
つらいものはない。
一矢報いて名古屋決戦に持ち込んでほしい。
いずれにしても,今夜の第5戦がたのしみだ。
(10/26)

「涙そうそう」の感想と
合唱コンに向けての決意。
昨日生徒たちに書いてもらったものを
さっそく学級通信にまとめました。
B4判3枚にびっしりです。
それを朝の会で配って,
私の意気込みも見せたい。
そして,1校時は合唱コン前
最後の音楽の時間。

・・・合唱コンでも日本シリーズに負けない
ドラマを作っていきたいです。

« 涙そうそう | トップページ | いっしーの胃袋 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 涙そうそう | トップページ | いっしーの胃袋 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ