« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

プロ野球のキャンプ地

プロ野球のキャンプが
明日スタートする。

全12球団のうち8球団が
暖かい沖縄県でのキャンプである。
(他も鹿児島,宮崎,高知,海外と
黒潮の暖流が洗う暖かいところばかりだ)

清原と中村の加わったオリックスは
宮古島でのキャンプ。
去年は活躍が見られなかった2人の
今シーズンの復活に,
私はひそかに期待している。
ぜひ豪快なホームランを
たくさん打ってほしい。

2006年1月30日 (月)

温泉の番組

最近は温泉の番組を見ることが多い。
こういう番組をよくやっているのは
12チャンネルだ。

湯船にゆっくりつかった後は
その土地のおいしいものに舌鼓を打つ。
刺身なら大間のマグロ,寒ぶり,越前がに。
また暖かい鍋物もうれしい。

季節が冬ということもあるのだろうが,
なんともうらやましい情景なのである。

2006年1月29日 (日)

埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト

第17回の上記の会が
先週の金曜日に行なわれ,
わがKY中コーラス部は
見事金賞を受賞したらしい。
(昨日の朝刊で見た)

コーラス部は朝練にも取り組み,
合唱コンクールの時にも
群を抜いてうまかったが,
それが大きな大会で認められた。

コーラス部のみなさん,
おめでとう!

2006年1月28日 (土)

海外生産

昨日の朝刊に出ていたのだが,
自動車4社の生産数が
最高を記録したそうだ。

たとえばトヨタ自動車を例にすると,
国内生産が379万台
輸出が204万台
海外生産357万台で,
国内と海外がほぼ同じ生産をしている。
(日産やホンダに至っては
何と海外生産の方が多い!)

かつては国内で作って輸出してもうける
方式の自動車産業だったが,
今は貿易摩擦問題のことを配慮して
海外に置いた工場で
現地の国の人を雇い生産するやり方が
定着してきたのだった。

今から10年以上前に
私は自動車生産のグラフを描いたが,
今はその時とはまったく違ったグラフが
描けることになるだろう。
(今日さっそく描いてみよう!)

2006年1月27日 (金)

荒らし

生徒が開設しているホームページに
荒らしが入っていると聞き見てみた。

荒らしをする人はしつこい人が多くて
それに付き合うのはエネルギーの消耗だ。

私は許可したものだけ載せられるような
システムに替えるか
さもなければ閉鎖をするように
アドバイスした。

私も同様のことがあって閉鎖した
つらい経験があり,
その時のことが思い出されてしまった。

インターネットに関わる者の
成熟を願ってやまない。

2006年1月26日 (木)

さきたま古墳群「世界遺産に」

朝刊を読んでいたら,
上記の記事が目に止まった。

埼玉県にある古墳群を
世界遺産に登録させようとは
実に壮大な計画だが,
ここで出土した辛亥銘鉄剣を
大和朝廷のからみで解釈している限りは
ライバル「仁徳天皇陵」に対抗するのは
なかなか難しいのではないかと思う。

歴史家の古田武彦氏はこの鉄剣を
関東を治めた大王のものとして
『関東に大王あり』(新泉社)を書いた。

当時の日本は各地に大王がおり
その地方地方を支配していたというのだ。
「大王多元説」ともいえるだろう。

戦国時代でさえ全国支配は
なかなかの大事業だった訳だから,
それより1000年前の古墳時代は
推して知るべしと私も思う。

さきたま古墳群が世界遺産に
登録されるかどうかは別として,
ぜひ上記の本を読んでみていただきたい。
通説とは違った歴史の面白さに
目を見開かれることだろう。

2006年1月25日 (水)

修学旅行の事前学習

6月に修学旅行があるのだが,
もうその事前学習に取り組んでいる。

私には信じられないのだが,
3月までには終えたいらしい。

私がその提案をしなければいけないので,
他の仕事も重なって大変だ。

生徒1人ひとりに資料が
行き渡っていればやりやすいのだが,
それがなくて作業をやらせるのは
至難の業。

今まで使ってきた資料もそろそろ尽きて,
あと何時間かを限られた図書館の資料と
ビデオで何とかしようと思っている。

2006年1月24日 (火)

堀江社長の逮捕

耐震偽装の証人喚問が
伝えられたと思ったら,
今度は輸入再開牛肉のトラブル。
はたまた昨日は堀江社長の逮捕。

毎日のように暗いニュースが
日本にはあふれている。

寒い冬も手伝って
朝の更新はちょっとつらいです。

2006年1月23日 (月)

忙しさダイエット

今朝体重を計ったら
身長-体重が100近くになっていた。

これは一応今まで目標に
してきた数値だが,
ここのところの忙しさが生んだ
副産物のような気がする。

私としては忙しくなくて
ダイエットできるというのが
一番理想なのだが・・・。
うーん,世の中うまくいかないものだ。

2006年1月22日 (日)

雪の1日

昨日午前7時ごろからふりだした雪は
夕方まで降り続け,
ところによってはある程度の
積雪を記録した。
(うちの近所は大したことがなかった)

昨日は疲労回復と小用,
保護者のお通夜で終わった。
寒い1日だった。

2006年1月21日 (土)

雪が降り始めた

天気予報より少し遅れたが,
午前7時になって
私の住む町にも雪が降り始めた。

今のところ形は小さく,
風に舞って漂うように降っている。

今日一日降り続いて
数センチの積雪があるという予報だが,
夜には外に出かけなくてはならず,
降ってほしくもあり
降ってほしくなくもあり・・・。
ビミョーな今回の雪。

2006年1月20日 (金)

寒い冬の朝に

私は昔から
暑さには弱いが寒さには強い
と思っていました。

ところが今年の冬の寒さは格別で,
寒さにも弱くなっています。
(この夏ダイエットしたせいもあるかな)

ホームページとプログの更新は
今まで朝やってきたのですが,
これからはそういう事情で
夜やることも出てくると思います。

朝更新していなくてもあきらめずに,
夜見ていただければと思います。

2006年1月19日 (木)

東証の全取引停止

ライブドア社の家宅捜索に原因したのか,
昨日もIT株に「売り」が殺到して,
とうとう東証の全取引停止という
事態となってしまった。

約定件数がこれ以上増えると
清算業務に支障をきたすからということだが,
株式の本来の趣旨からいっても,
短期投資家の利ざや的利益より
長期投資家の将来的利益を
優先させるような施策を講じてほしい。

2006年1月18日 (水)

不審者対策の避難訓練

昨日は不審者対策の
避難訓練が行なわれた。

火災や地震の避難訓練は
何回も経験しているが,
こういうのは初めてのことだ。

不審者を押し留めつつ
生徒600人を安全に避難させるのは
実際にはなかなか大変なことだと思う。
(今回は体育館に避難させた)

事前にアンケートを実施したが,
不審者への対応は個人個人で
認識の差が大きく,
まあ今回の収穫はそれがわかった
ことかなと思った。

2006年1月17日 (火)

学習状況調査

学習状況調査という名称で,
昨日生徒たちに学力テストをした。

国社数理英の5教科だ。
だから授業も5時間分使った。

2学期制は本来「授業時間確保」が
目的ではなかったのか。

帰りの会でのアンケートや
放課後の個人番号の点検もあって,
1日中この調査に振り回されてしまった。

2006年1月16日 (月)

彗星のちりが地球に

7年前にNASAが打ち上げた
探査機「スターダスト」が,
文字通り「彗星のちり」を回収して
そのカプセルを地球に戻したそうだ。
(探査機本体は太陽を回る軌道へ)

地球以外の天体から
試料を持ち帰ったのは,
72年のアポロ17号と
76年のルナ24号の
「月の石」につぐ3例目というから,
本当に貴重な試料というわけだ。

朝日新聞には,
「太陽系成立や人類誕生の謎を
解く手がかりになると期待される」
と書いてあった。

2006年1月15日 (日)

久しぶりの雨

カラカラの空気に
強烈なパンチをくらわすかのように,
昨日の午後から
久しぶりの強い雨が降った。

私は浦和仮説サークルの
例会に出ていたのだが,
あまりの激しい雨音に
部屋の障子を開けて
外の様子を確かめたほどだ。

道路には雨が叩きつけ,
家々の樋からは勢いよく
雨水が流れ出ていた。

その雨も今朝はきれいにやみ,
今日は暖かく晴れるらしい。
雪国の雪崩は心配だけれど,
私は春のような1日であってほしいなあ。

2006年1月14日 (土)

風邪が流行の兆し

昨日はクラスで2名が風邪で欠席,
2名が早退した。
これは全校的にもそうで,
寒い冬も手伝って
風邪が流行の兆しを見せている。

おまけに先生方も風邪気味で,
欠席の先生の教科の
自習監督が当たったりすると
「空き時間なし」という大変な事態となる。

学年9人の教員編成は
昔は少し余裕があったのだが,
今は総合や選択教科も増えたので,
そうでなくても授業が詰まっているところへ
自習監督が入ることになるからだ。

2006年1月13日 (金)

異常乾燥

今年の冬は例年になく寒いので
気温のことばかり気にしていたが,
今週は異常に低い湿度のことが
気になった。

私としては前夜お酒を飲んだりすると
夜中にのどがカラカラで
目が覚めるということだが,
各地の火事やインフルエンザの流行のことを
考えると,気温より湿度の方を
気をつけた方がいいかもしれない。

濡らしたタオルを部屋に下げたり,
風邪をひいていなくてもマスクをしたりと
(ウィルスは湿気に弱い!)
防衛策をいくつかテレビでやっていた。

2006年1月12日 (木)

漢字1文字で今年の抱負

昨日は新年の抱負を書くということで,
各クラスいろいろ取り組みをした。

作文を書いたり,短冊に目標を書いたり
したクラスもあったが,
担任クラスでは上記の取り組みをしてみた。

絵馬風の形をプリントしたものに
漢字1文字で「今年の抱負」を表わし,
それを選んだ理由を簡単に書くのだ。

たとえば・・・
(努)・・・部活の最後の大会や受験に向けて
努力していきたいから。
(跳)・・・中学から高校へステップアップを
はかりたいから。
(絆)・・・友達と仲良く過ごしたいから。
などのような感じである。

誰がどんな漢字を選び,
それにどんな気持ちを込めているのか。
それがわかってとてもいい感じなのだ。

この取り組みは「仮説」のサークルで
お聞きしたものの追試なのだが,
今年の抱負を漢字1文字で表わす
という制約がかえってほどよい緊張感を
生徒たちに与えるのか,
毎回たのしく1時間の学活を
過ごすことができる。
模造紙に貼り付けて
しばらく掲示しようと思う。

2006年1月11日 (水)

北極が激変

地球温暖化というと
よく南極のことが話題に登るが,
北極でも激変しているという話が
朝日新聞に出ていた。

シベリアのヤルクーツク気象台の
観測によると,
この100年間に平均気温が
2.5度上昇しており,
これは世界平均の4倍だという。

永久凍土は毎年平均5~6メートル
後退し続けており,それによって
森林が倒壊して減少することになれば
二酸化炭素が増え,
それもまた地球の温暖化を
促進するという。

今年はまれに見る寒さの日本だが,
北極ではまたそれとは違う
大きな変化がおきているのだ。

南極と違って北極が
複雑な要素がからみ合って
研究しにくい対象らしいが,
コンピューターも昔とは格段の
発達を遂げているので,
ぜひ各国が協力して
研究を進めてもらいたいものだ。

2006年1月10日 (火)

高校サッカー決勝

埼玉県勢の浦和東が負けてしまい,
その後はあまり見ていなかったが,
昨日は決勝ということもあって
高校サッカーを見ることにした。

鹿児島実業VS野洲。
歴史もサッカーの仕方も違う
2校の戦いがまず面白かった。
全体としてはチームプレーを重視の
鹿児島実業に対し,
従来のサッカー常識を打ち破るような
個人技をふんだんに取り入れている
野洲ののびのびサッカー。

1対1でむかえた延長の後半,
最後は野洲の見事な決勝ゴールで
試合は決ったが,
あとで考えたらビデオに録っておけば
よかったと思えるすばらしい試合だった。

日本サッカー協会会長の川淵氏も
「こんな面白いサッカーをする
チームが出てきて本当にありがたい。
高校サッカーの将来性が広がった」
と語っていた。

2006年1月 9日 (月)

古賀達也氏講演会

多元的古代研究会・関東で
古賀達也氏講演会が開かれ,
私も参加してきた。

演題は次の3つ。
(1) 『海東諸国記』の史料批判
(2) 「天智紀」重出記事の史料批判
(3) 白雉改元の史料批判

題名を見ると難しそうだが,
いづれも史料の活用を通して
大和朝廷に先行する
九州王朝の実在を論証しようとする
意欲的な発表だった。

私もじっくり古代史を研究したいが,
日々バタバタと忙しく走り回っており
なかなかその時間が見つからない。
こういう研究会に参加するのが
やっとといったところだ。

2006年1月 8日 (日)

豪雪の日々

マイナス40度の寒気団が
なかなか去らない中,
冬型の気圧配置で
日本海側に大量の雪が降っている。
(ところによっては5メートル!)

降っているだけならいいのだが,
雪は雨と違って重さがすごいらしい。
1立方メートルの雪の重さは
約300キロというから,
たとえば40平方メートルの屋根だったら
12トンの重さがかかるというわけだ。

これは体重120キロのお相撲さんで言うと
100人分となり,想像しているだけで
屋根が崩れ天井が落ちてくる
気分にさせられる。

なお,これは雪が1メートルの場合で,
2メートルとなれば200人の
3メートルとなれば300人の
お相撲さんが登場することになる。

関東地方は冷たい風にふるえてはいるが,
こんな話を聞くと
まだ「寒いだけ」ならいいのかもと思えてくる。

2006年1月 7日 (土)

日直

学校の先生にも日直がある。
平日もあるのだが冬休み中もあって,
昨日がそうだった。

学校日誌を書いたり,
水道のメーターを見たり,
電話番をしたり,
来客に応対したりしながら
自分の仕事もやっていく。

もう始業式が近づいていることもあって,
先生方の姿も多かった。
昨日はわりと余裕があって,
かえって平日より骨休めになった。

2006年1月 6日 (金)

温度の測定

昨日は自分が日直と勘違いしていた私。
急きょ予定変更して1日を過ごした。
(休み前に入れ替えがあったのだった!)

まず11~14時の部活動に参加。
帰ってからは
「古代の天皇と将軍」のグラフ作り。

その間ちょっとした温度の測定もした。
実はKY中では1月から各クラスに
温度計&湿度計が入るのだが,
それを借りて何ヶ所か測定してみたのだ。

一番暖かかったのはもちろん職員室。
最高24度(床上2m)にもなっていた。
これはいくらなんでも高すぎるでしょ。
しかし,いやに足元が寒いなあと思って
床付近の温度を測ってみると14度。
その差10℃!
冬の仕事には足元の防寒が
必要であることがよくわかった。

さらに職員室外に持ち出してみる。
廊下をあるいている時点で
みるみる気温が下がっていき,
職員玄関では10度に。
外はさすがに風も吹いて6度。
体育館は無風なので思ったより
暖かい感じもするがやはり外に準じて8度。
などということがわかった。

気温の他に体感温度という
ビミョーな感じもあるが,
おおよそのKY中の温度を
知ることができてよかった。

今思い出したが,
前任校で科学部の顧問をしていた時,
夏休み・冬休みの課題のひとつは
この各場所の気温調べであった。

2006年1月 5日 (木)

仕事始め

昨日は仕事始め。
三が日眠っていたような町が,
にわかに活気を取り戻す日だ。
商店街のシャッターも開き,
いよいよ新年のスタート。

私の仕事始めはバレー部の部活動。
お正月は運動不足を警戒して
食事量を調整していたので,
思っていたより体は軽かった。
4時間やって初日は終了。

今日は1日日直で
学校につめている予定です。

2006年1月 4日 (水)

インターネット免許制

昨日の夜日本テレビの
「太田光の私が総理大臣になったら」
というのを見ていた。
爆笑問題の太田光が総理大臣に
なったと仮定して様々なマニュフェストを提案し,
スタジオのゲスト25人が
その可否を多数決投票するものだった。

たとえ最後の多数決では負けても
中身の議論の深さでは勝っていると
思えるものがあったりしてなかなか興味深かった。

中でも「インターネット免許制」の議論は
とても重要なことのような気がした。
もちろん私も公権力による免許制を
最初からよしとするものではないが,
インターネットの影響や被害者のことを考えると,
講習会などのゆるやかな指導は
あってしかるべきかと思う。

車の免許とは一概に比較はできないが,
もしお金を払うだけで車が運転できたら
交通事故は今よりもっと増えるだろう。
また,ナンバープレートをはずして
走ることが許されたら犯罪も誘発するだろう。

今のインターネットはお金を出せば
誰にも購入でき,
自分の名前を出さずに匿名で
悪意の書き込みをすることができるからだ。
その危険性を利便性の前に考えておきたい。
(1/4)

追伸 大学駅伝・復路。
わが母校・法大がんばって総合7位。
無事来年のシード権を獲得しました!

2006年1月 3日 (火)

大学駅伝

昨日はずっと大学駅伝(往路)を見ていた。
ここのところ正月の2日,3日はそうするのが
習慣になっている。

特に今年は各校の大物1年生が活躍。
レースも逆転に次ぐ逆転で,
そのドキドキ感がよかった。

往路では最後順大がトップに立ったが,
復路では力のある駒大が逆転する可能性大だ。
わが母校・法大は残念ながら
往路15位と苦しい順位で,
なんとか今日の復路は追い上げて
来年度のシード権(10位までもらえる)を
確保してほしい。

2006年1月 2日 (月)

元旦

昨日は午前中年始に回った後は,
ニューイヤー駅伝を見ながら
年賀状書きをした。

戌年は私の干支の年なので
いい1年にしていきたい。
近くの神社でおみくじを引いたら
「大吉」だった。
スタートから縁起がいいね!

2006年1月 1日 (日)

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

異動の年の昨年は本当に忙しく,
このHPの更新がほぼ1年続けられたことが
不思議なくらいです。

これも毎日のように訪ねて下さる
読者の皆様のおかげと思っております。
ありがとうございました。

さて,今年は5月末でブログへの移行?
(現在試行中)という問題がありますが,
たとえ媒体がかわろうと
基本的には毎日何かを書いていきたいと
思いますので,かわらずのご愛顧を
よろしくお願いいたします。

では,2006年が皆様にとって
素晴らしい年となりますように!

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ