2020年1月24日 (金)

睡眠不足が引き起こす脳へのダメージ

恐ろしい内容が載っていた。

「睡眠不足が引き起こす脳へのダメージ」についてのものだ。

私は明らかに睡眠不足状態にあり,

5つの項目のうち複数が当たっている。

皆さんはいかがですか?

【睡眠不足が引き起こす脳へのダメージ】

https://news.nifty.com/article/item/neta/12147-9673/

多賀城以北の遺跡の方位

先日の壇の越遺跡(東山官衙遺跡)の資料に,

「宮城県北域の主な城柵官衙遺跡」という地図が出ていた。

Img_6051

これらは多賀城を考える際重要なことが出ている(東偏官衙で,

九州王朝が蝦夷との戦いのために作った官衙や柵)と思い,

検索してみることにした。

【1.東山官衙遺跡】・・・東偏(多賀城廃寺とともに,瓦塔も出土しています)

https://www.pref.miyagi.jp/site/maizou/dannokosi.html

【2.城生柵跡】・・・東偏

https://kunishitei.bunka.go.jp/bsys/maindetails/401/230

【3.名生館官衙遺跡】・・・西⇒東⇒正方位の変遷

Img_6046

【4.杉の下・小寺遺跡】

Img_6047

【5.南小林遺跡】

【6.宮沢遺跡】

【7.新田柵跡】・・・東偏

https://www.pref.miyagi.jp/site/maizou/04-4zu.html

【8.伊治城跡】・・・東偏?

Img_6048

【9.赤井遺跡】

【10.桃生城跡】

【11.一里塚遺跡】・・・東偏

Img_6049

【多賀城】・・・初期の計画では,明らかに東偏。その後正方位に変更。

【多賀城廃寺】・・・東偏(瓦塔も出土しています)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【多賀城跡〜発掘のあゆみ2010〜】32ページ

https://www.thm.pref.miyagi.jp/kenkyusyo/img/ayumi

_1.pdf#search=%27%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E7%

9C%8C+%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E9%81%BA%E8%

B7%A1+%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%27

他のウイルスとの比較

新型コロナウイルスというのは,どんなウイルスなのか,

なかなかイメージしにくい。

「武漢市から出ないように」という命令が出ているところをみると,

広域の感染を防ごうとしている様子がわかるが,

中にいる人たちからしてみれば,見捨てられたような気がするかも。

私でいえば,「東村山市から出てはいけない」と言われているようなものだから。

他のウイルスとの比較がサイトに出ていた。

これで少し実態がつかめるような気はするが。

【他のウイルスとの比較】

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20200122004688.html?ref=yahoo

酒処「まこ」に翔空さん

昨日はなんとなく「相棒」が終わってもぐずぐずして,

なかなか酒処「まこ」に向かわなかった。

気分転換にひと風呂浴びて店に着くと,

ちょうど翔空さんがお会計をしているところだった。

「じゃあ,もう一杯呑んでいくかな」ということで,しばしの歓談をした。

毎月お母さまの介護で故郷に何日も帰られている。

その費用も馬鹿にならないが,遠隔地であることや冬の寒さのこともあり,

私とは違う悩みを抱えていらっしゃるようだ。

私はと言えば,階段を下りれば母がいて,会うこともできるし,

気分が良い日には,楽しい話もできる。(ケンカもするけどね)

私たちが若かった頃,親たちはまだバリバリの現役だったから,

まさかこれほどの介護の時代が来るとは思っていなかった。

確かに少しずつ介護の知恵も集積されつつあるし,

利用可能な施設や機会も増えているが,もっと増えてほしいなあ。

(ショート・ステイに行ってもらっている数日間,肩の重みが違うもの)

来月開かれる高校時代の同窓会でも,必ず介護の話題は出るだろう。

いろいろな人から知恵をいただき,我が家の介護の日々は続く。

「あわてるな,介護はすぐに終わらない」

Dscn1672_20200124051701

(一昨年の伊勢・志摩旅行の写真)

 

2020年1月23日 (木)

新型コロナウィルスの猛威

中国の武漢で端を発したといわれる新型コロナウィルスによる肺炎が猛威をふるっている。

以前新型インフルエンザが流行ったが,免疫がないというのは実につらいところだ。

一日も早く解決をし,安心して暮らせるようになるといいと思う。

【新型コロナウィルスの猛威】

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200121-00159703/

 

 

息子の手料理 1/22

昨日は,「鶏つくね・玉ねぎスープ」を作った。

母は汁ものが欲しそうなのだが,

味噌汁だと塩分過多になりそうなので・・・。

Img_6041

「出雲と大和」展に行って

昨日上野の国立博物館(平成館)で行われている

上記の会に行ってきた。

見られて良かったと思うものもあったし,

物足りなさもある会だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【見られて良かったもの】

・出雲大社の心御柱(しんみはしら)と宇豆柱(うずばしら)(3本1組で柱にしているもの)

・荒神谷遺跡出土の銅剣(銅矛か)168本(全体の半分弱。根元の多くに「×」の紋章?あり)

・加茂岩倉遺跡出土の銅鐸17個

・伝香川県出土の銅鐸(よく教科書とかに出てくる狩りから農耕への絵が入っているもの)

・黒塚古墳出土の画文帯神獣鏡1面と三角縁神獣鏡33面

・藤ノ木古墳出土の金製品

・岡田山1号墳出土の銀象嵌円頭大刀・「各(額)田王・・・」

・石上神宮所蔵の七支刀

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで,それなりの考古出土物を集めたものだったのだが,

両者をつなぐ九州の出土物(弥生時代後期にたくさんある)が抜けているので

なんか物足りないというか,誤魔化された感じが残ってしまうのだった。

本当に「日本書紀成立1300年」を謳うのならば,

ぜひ「出雲と九州と大和」展を開いてもらいたいな。

私の目の黒いうちに・・・。

Img_6044

Img_6045

最近の展示会では,数か所の撮影可の場所を設けている。

これもその一つ。(模造品や復元ではありますが・・・)

 

2020年1月22日 (水)

壇の越遺跡

今多賀城についての精査をしているところだが,

同じ宮城県ですごい遺跡が発見されていることを知った。

8世紀中頃に設置され,10世紀前半に廃絶したということは,

約200年にわたって存在したことになる壇の越遺跡だ。

多賀城が「いびつな東偏の街づくり」をしている印象なのに対し,

こちらは地形的な条件もあるのだろう,

「碁盤の目のような東偏の街づくり」が行われている。

【壇の越遺跡】(16ページ)

http://www.town.kami.miyagi.jp/index.cfm/6,4014,c,html/4014/20140904-142339.pdf#search=%27%E5%A3%87%E3%81%AE%E8%B6%8A%E9%81%BA%E8%B7%A1%27

Img_5851_20200122064401 Img_5852

ここまで書いてきて,ふと「この遺跡,今まで見たことがある」という気がしてきた。

思い出してみると,「東山官衙遺跡」として,政庁部分に言及したことがあった。

今回の壇の越遺跡は,その南の条坊にあたるのであった。

舘野和己編『古代都城のかたち』(同成社)刊,4800円+税。

前川佳代「古代地方都市の“かたち”」

「出雲と大和」展

日本書紀が作られたのが720年。

今年が2020年ということで,

引き算すると1300年。

それを記念して「出雲と大和」展が

上野の国立博物館・平成館で開かれているらしい。

今日は時間があるので行ってくるつもりだ。

【「出雲と大和」展】

https://izumo-yamato2020.jp/index.html

 

採血の結果

先日の定期健診の際,採決もした。

血液は尿とともに体の様子を知る重要な手がかりだ。

土曜日に行った結果が月曜日にわかり,

わざわざお医者さんが電話を下さった。

ということは,数値が高かったということだ。

想定内の血糖値(母の家計は糖尿系)の他に,

予想外のヘモグロビン・エーワンシーの値が高いと言われた。

両者は同じ方向のもので,「糖分を摂り過ぎているのでは」という疑いである。

私が医者でもそういう結論を出すだろう。

ただ,そうなると自宅で介護していただけでは難しいということになる。

私は糖分を摂り過ぎる母を知っているので,バランスを心掛けている。

しかし,85歳母は自分の好きなものを中心に食べるし,

間食もしているようだ。(もちろん炭水化物中心)

そうなるとあとは,検査入院するしかないのではないか。

選択肢が思い浮かばない・・・。

【血液検査基準値】

https://www.dou-kouseiren.com/byouin/sapporo/outline/vt1bv7000000jwns-att/vt1bv7000000jwpq.pdf#search=%27%E8%A1%80%E6%B6%B2%E6%A4%

9C%E6%9F%BB+%E5%9F%BA%E6%BA%96%E5%80%A4%27

«ばか温かさ

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ